個別記事のページです

2016年12月 6日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

心を動かすものとは

夕日


こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


最近よく漫画を読むようになりました。
といっても今まで読んでいなかったのかというとそうではなく、
小学生のときにワンピースとリーダー伝たけしに出会いそこから漫画にハマり、
ハンターハンターや遊戯王、シュートや浦安鉄筋家族とか、
ありとあらゆる少年漫画に新聞配りで稼いだ数千円のお金を費やしていました。


特にヒカルの碁は面白くて一時期囲碁にハマったのを覚えています。


最近で言えば、進撃の巨人とかキングダムは読んでいて心が震えるというか、
何度読んでも面白いし本当にあつくなります。


尾平の叫びは目頭を熱くさせられました。
情熱大陸に出た原泰久先生が、描いている途中に尾平の心と一体となり泣いている瞬間がありました。
井上雄彦先生も佐々木小次郎に感情移入して半年間描くことすらできなくなったこともあったそうです。


それだけ想いを込めて描いた漫画は人の心を動かしてしまう。
感動をつくるもとは、ここにあるのではないかとすら思いました。


漫画は創作物ですが、その創作物の登場人物にも心が通っています。
そういった漫画は本当に面白いです。


大ヒットしている「君の名は。」も、老若男女幅広い世代に共感されているそうです。
過去の恋愛と重ね合わせてしまった、いまの女房に出合った時のことを思い出した、
亡くなった夫のこと考えてしまった、出会い結婚できたこと、今も一緒に入れることに感謝したなど。


自分の過去の経験に重ね合わせてしまったときにも、
心が動かされてしまうひとつなのかなと思いました。


私たち制作しているホームページにも、
見た方の心を揺さぶるような、感動させてしまうような、
共感を得てもらうような、あつくさせるような、
そんな何かを入れたいといつも思っています。


漫画や映画から勉強できることはまだまだ沢山ありそうです。


あっいまはお隣の橘さんより借りた「闇金ウシジマくん」を読んでいます。
背筋がゾットするような内容ですが、あの人間っぽさというか生々しさというのは、
どこか共感してしまう部分がありますよね。


ウシジマくんがなぜか誠実に見えてくる。
やってることは酷すぎますが、本質をついているような気がしてくる。
読めば読むほどウシジマくんが好きになりました。


いやーーかっこいいです!ウシジマくん!

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ