個別記事のページです

2016年10月 5日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなに惜しまれつつ一人の社員が辞めていきました

安藤さんありがとうございます!

こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


最近、Fと相思相愛だった社員がFを辞めました。
あんなにFを語る社員は見たことがありません。
なんで辞めたのか今でも不思議に思うほどです。



WEB経験が10年もあるベテランデザイナーとしてFに鳴り物入りで入社


彼の経歴を聞いただけでも僕とは比べ物にならないくらいの経験値でした。
Fで言うと社長と田崎さんくらいの経歴です。
色々なところを渡り歩いたという意味では、唯一の存在でした。


入社当初は僕の案件を引き継いでくれ、本当に助かったのを覚えています。
WEB業界のことやFのことやプライベートなことまでいっぱい話しました。


そのとき初めてWEB業界の深い闇を見た気がします(笑)


そして、彼のすごい所は、とにかく誠実なところです。
彼の誠実さがみんな大好きでした。


これだけの経験をしているのに謙虚すぎるほど謙虚で、
Fで貪欲に学ぼうとするその姿勢には尊敬しかありません。


自分はよくけなしていたのですが、
誰の悪口も聞いたことがなく、人を褒めることを極めていました。
本当の褒め上手ですね。
あっ一度だけ愚痴を聞きましたね(笑)


とにかく一緒にいると楽しい。
人間的にも技術的にもFには欠かせない存在となっていきました。



フリーランスとしても活躍していた彼がなぜFに入ったのか


フリーランスとしての立ち位置を確立し、多くの仕事をこなしていた彼ですが、
このままでは成長はないな、と心では感じていたそうです。


もっと成長したいという欲求が、Fに入った理由でした。


そんな彼ですがFの洗礼を受けます。
トップのヘッダーデザインに相当苦戦していました。


隣の席だったのですが、いいアドバイスができず本当に申し訳なかったです。


何度も何度もやり直しを重ね、諦めずに大きな壁に挑み続けていました。
その時でさえ、理詰めのFのデザインを他にはない不変のものだと、
吸収しようと言う姿勢がかっこよかったです。


ヘッダーデザインを乗り越えた彼は、進捗も遅れることなく次々に仕事をこなしていく様は、
さすがとしか言いようがありませんでした。



東京でも必ず成功すると信じています


彼のような人は今まで見たことがありません。
色々な経験をしてきたからこそ、人としてすごい空気感を持っているのだと思いました。


いつでもFに戻ってきてください。


全員が大歓迎です。
これからも一緒に仕事がしたいと本音で言えます。
東京で大きく成長した彼とまた仕事ができるように、
これからも立ち止まらず僕も進んでいきたいです。


6ヶ月間?本当にありがとうございました!



なぜこの記事を書こうと決意したのか


歓送迎会のときに、寄せ書きをみんなで書いて渡したのですが、
僕のメッセージを読んで「これクソやな」と社長から5回も言われたので、
今回この記事を書こうと決意しました。


たしかに上っ面なことしか書いてなかったと反省しています(笑)
これで許してください。


PS.飲み会最後つぶれてすみません。


いっぱい話したかったんですが、いっぱい飲んでしまい、最後酔いつぶれてしまいました(笑)
本当に楽しい飲み会でした。Fに入って一番楽しかったような気がします。


書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ