個別記事のページです

2016年9月23日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

デザインをする時に思うのはこれは自分との闘いだということ

こんにちは、ホームページ制作Fのたちばなです。
私は6年くらい自由気ままに一人暮らしをしてきたのですが、
一ヶ月くらい前から6年間の沈黙を破りついに同居人ができました。
ひとりの時間ほど尊いものはないと思っていましたが
一日の終わりにちょっと言葉を交わせるだけで気持ちの持ちようって全然変わってくるんですね!


それで最近の楽しみが増え、ホラーが大好きなのですがかなりの怖がりのため
一人暮らし中は寝れなくなるのを防ぐために自粛していましたが
ひとりではなくなったので寝る前にホラーを見ることができるようになりました!
それが本当に楽しく、今は新耳袋にハマっています。
超短編のホラードラマで、とっても良いテンポで飽きずにみることができます。
10月は稲川淳二のライブにも行きます。楽しみです!


観客という観点から見るのも面白いのですが怖がらせる演出も各制作会社、
趣向を凝らしており個性が面白いです。
すごく考えつくされていると感じます。


私がこの会社に入りデザインを始めた時最初に気づいたのは、
最も大切なことは「感覚・センス」なんかではなく「自分と闘い自分に勝つこと」ということです。
デザインというと、バリバリできる人がサッとかっこよく作るというイメージが強かったのですが、
Fに入って知りました。デザインがバリバリできる人なんかそもそも存在しない。
入社歴が長い人も、入りたての人も同じ、長い暗闇をもがき苦しんで光を掴み取ります。
その過程は同じなので、いかに自分を信じながら疑いながら、あきらめずに進めるかだということを知りました。


デザイン技術が学べたらいいなあなんて思って入社したのですが、
蓋を開けてみればデザイン技術なんてとっても小さなもので
自分と向き合い尽くすことでデザインを通して自分の本質、強いところ、弱いところ、
知らなかった自分の姿を知り、だからこそ等身大の嘘をつかないデザインができるようになったのだと思います。


私はずっとそうなのですが、自分のデザインをひたすら自問自答しながらも、「いつかは絶対にできる」と
確実に自分を信じている部分をずっと持っています。
どんなにダメ出しされても、全然だめだわ...と自分で何度思っても、焦ってしょうがない時も、そこだけは
信じて諦めず取り組んできました。
マイナス思考の私の珍しいプラス思考な気がしますが、その心持ちには何度も助けられました。おすすめです!


それでは、また来週!
デザインをチェック

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ