個別記事のページです

2016年9月16日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々進化していくホームページに触れて感じた事

こんにちわ!
ホームページ制作Fのアンドウです。


最近では台風が発生し、各地で被害が出ていますが、
お住いのところは大丈夫でしょうか?


大分は、運がいいのか悪いのかかろうじて逸れてくれています。
(というか、きっと逸れてくれないとFの家屋は・・・・・・・)
と、台湾の方ではとてつもない大きい台風が来ていましたね。。。。
あんな化け物台風が大分に直撃しないことを祈るばかりです。。。
明日からは3連休!
みなさんはどのようにお過ごしになられますでしょうか?


と、もうシルバーウィークかというくらい、
ここでの時間が経つスピードが速いですが、
WEB業界の流れも日夜変化していっています。
「大人になれば勉強しなくていい」
と思っていた子供の頃の自分の頭をどついてやりたい気分です。


ホームページが世間一般に広まり始めた頃、
サイトの管理や更新などは、ホームページ会社に頼まなければ出来ない。
といった事が普通でしたが、
今では、Wordpress Moverble Type、Tumblerなど様々なツールの誕生で、
誰でも管理更新が出来る様になってきました。
これも時代の流れの一部なのかな?と感じます。
そんな便利なツールですが、
趣味のブログやサイト程度ならば、
業者に頼まなくてもある程度は用意されているテンプレートを使って
それらしく見せる事はできます。


しかし、やはりホームページを使って商品を売ったり、
会社の魅力を伝えようと考えた場合は、プロに頼むのが1番だと感じます。
どこも同じテンプレートのデザインではオンリーワンの魅力は伝わらないし、
デフォルトの機能だけでは、痒いところに手が届かなかったりと、
便利になって、誰でもホームページを持てる時代になったからこそ、
他との差別化をしっかりと考えて行かないと、
どれも同じものになってしまい、
数あるホームページの1つとして埋もれてしまいます。
そのオンリーワンをいかに作って行くのかを考えて行くのが、
私たち、デザイナーであり、コーダーであり、プログラマーなのだと、
最近の変化を感じ改めて実感しました。


この考える事を手を抜いてしまっては、
私たちのやっている仕事の意味、存在意義がなくなってしまうのだと、
考えさせられます。


これからもおそらくとどまることなく、
進化していくこのWEBの世界で、
どれをどの様に使い、目的の為によりよい形で表現していくのかを、
これまで以上に考えて行かなければ、取り残されてしまうな。
と感じ、日々勉強して端っこにでもしがみついて行こうと考えて過ごしていこうと思います。

日々進化していくホームページに触れて感じたこと

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ