個別記事のページです

2016年9月15日(木)
このエントリーをはてなブックマークに追加

MTのスマホページを作る時の注意!

こんにちは。更新管理担当のオカベです。
来週は祝日が2回ありますね。
社内進捗を作りながら来週の予定をどうするか頭を抱えています・・
祝日は嬉しいですが案件が多い時はなんで今!と思っちゃいます。
あと木曜祝日、ほんと全部金曜にずらして欲しい・・・なんて・・

MTでスマホ用ページを作る時、よくあるミスなのですが、
MTのアーカイブマッピングでPC・スマホで優先をつけてあげないと
PCサイトなのにブログ記事ページがスマホになってしまった!とか
スマホサイトなのにブログ記事ページはPCになっている!ということになってしまいます。

アーカイブマッピングの優先をつける

PCとスマホそれぞれのブログ記事テンプレートを開きます。
弊社ではPCを優先にしているので、

■PC
160916.JPG ■スマホ
160916-2.JPG に設定しています。

出力タグの設定

160916-3.JPG PC・スマホでそれぞれアーカイブパスが異なっていると思います。
PCサイトでMTの記事の出力で<$MTEntryPermalink$>を使用する場合、
スマホサイトでは
<$mt:EntryDate format="%Y/%m/"$><mt:EntryBasename separator="-" />.html
を使用します。
もしくは
<MTArchiveDate format='%Y'>/<MTArchiveDate format='%m'>/<$mt:EntryBasename separator="-"$>.html
になります。
<$mt:EntryBasename separator="-"$>
部分は記事のURLが【post-○○.html】とハイフンの場合です。
アンダーバーの場合は、
<$mt:AuthorBasename separator="_"$>
で設定してください!
アーカイブマッピングについては公式で詳しく説明があります。
Movable Type:アーカイブマッピングで利用するアーカイブファイル名の定義

MTの設置などで不明な点があればお気軽にご相談ください!
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ