ホームページ制作Fの業務を月ごとにご紹介

2016年9月30日(金)
本当に幸せなSEOがあるは都市伝説です-売れる戦略会議

実践で得た知識を毎週1回書いております。

SEOというものは都市伝説なものが多く。
依頼しても上がらず、自分で悩んでも上がらず、
上がったとしても、喜ぶのは一瞬で、
違うワードのほうが良いのではないのかというジレンマになります。

本当に幸せなSEOというのを多くの方が知りません。

SEOの先には幸せがあるのか。
私はSEOの先には幸せがないと考えます。

皆さんがSEOに固執するから、
私もビジネスのために、実力を見せるために、
信頼をつかむためにSEOを極めてきました。

SEOができないと、駄目な業者。
土俵に上がれなかったので、
見せしめのためにやったと言う方が正解かもしれません。

突き止めてわかったからこそ、
私自身のホームページはSEOを必要としていません。
PPC広告もしておりません。

SEOでお金を稼がせて頂いたことは確かです。
多くのワードで上位表示をしてきました。

当然今でも上げれないワードは無いと考えており、
現にお客様のサイトの多くを上げております。

しかし、SEOだけで幸せになった人を見たことないです。

多くの上位表示して来たのですが、
幸せになった人を見たこと無い。

もっと言うなれば、
SEOで結果を出しても大きく感謝されたことが無いということです。

売上に直結しないんです。
直結しても、安定する売上には直結しないのです。

大手SEO企業に5年勤めていた方がFに入社しました。

その方は、上がらないのに、
お客様を騙しながら仕事をしていることに疲れて入社しました。

Fで仕事をしていく上で、
SEOはしっかりとすれば上がるということを理解しました。

すると、
やっとSEOの本質がわかったようです。
順位を望み通りあげても、クレームが来る。

前の会社では順位を上げれないからこそ、
上がりますよ。売り上げ上げるためにはSEOがないと。という営業になる。

お客様もホームページ会社も
順位を上げれないから、本当の景色を見たことがないから、
本当のことを誰もわからない。

違うワードだったら。良いのではないのか。
ただ、神話的にSEOがダメだから売上が上がらないと想像している。

しかし、業者は儲かるためには、それが1番楽なんです。

SEOの言い訳なんて五万とあります。
・いまGoogleが動いているので。
・少しサイトの調整しておきますね。
・今やってるんですが。
・毎日少しずつ調整しているのですが。
・キーワードを変更してみましょう。
・3ヶ月毎しかGoogleは動かないので。
・お客様がブログを書いていないから上がらないんです。
・文章が悪いのでまずは文章の用意をしてもらってよいですか。
・無料ブログを使いそこからアクセスを。アメブロが良いですよ。

この業者の言い訳だけで、
1年間はお客様を飽きさせること無く継続させることが出来ます。

お客様に時間がない場合は、
2年間は騙し続けることが出来ます。

結局言い訳をしている間は、上げることがないのです。
当然、こんな方法だと上がっても安定した売上は無いのです。

そもそも、この方法で上位表示しても3ヶ月後には落ちているため、
上位表示しても、下がって言い訳をしてまた半年いけます。

そうこう考えている中で、
お客様はこのSEO会社がダメと思い。
違う会社で同じ言い訳でまた1年間無駄なSEOをするのです。

そこで、寄り道をして、
SEOで用意したお金でPPCをして、効果がなかったと嘆くのです。
1日であっという間に1万円なくなった。

やっぱりSEOということで、
営業の電話に乗せられて、
JWORDやサジェスト広告やGMOの記事制作やアフィリエイトなど
さらに、SEOという罠にのめり込んでいきます。

基本的にはそのまま飽きてホームページの人生を終わります。

SEOという壁でつまずいて、
その壁の圧力でホームページ人生を終える。

そもそも、SEOの壁を破っても何もないのですから、
SEOの事は無視すればよいのです。

Googleの考え方は、欲しいものは後から全てついてくるです。

下から這い上がろうとするから、SEOの壁にぶつかってしまう。

SEOの先には何もない。
SEOを知らないと騙される事が多くなりますので、
自分で知ることは良いと思います。

しかし、それに躍起(やっき)になったところで、
SEOができるから売上が上がっているんだあの人はという。

変な妄想は必要ありません。

変な言い方ですが、
SEOを極めている人で、あまり幸せそうにしている人はいません。

しっかりと経営している人のほう
会社自体の本質を綺麗にしているからとても幸せです。

SEOでそんな幸せになっている人が少ないところに、
全力を尽くして時間を割いていることが無駄なこととなります。

SEOを全力でやって気がついたことは、
SEOという魔物は人を魅了しやすい。

上位表示した労力と見返りが合わない。

みなさんも薄々気がついていると思います。

SEOを全て忘れた時に、
新しい集客方法が訪れてきて、勝手に順位が上がる。

中々離れ難い固定概念ですが、
SEOは少し自分で勉強して概念を覚えるくらいが良いと思います。

騙されなくなります。

私が体験して伝えられることは、
多くの失敗をしないために伝えさせて頂きました。

売れるより本当に重要な事は繁栄すること。
全員で同じ方向に向かう会社はできる。

毎月お送りしている。
手書きのニュースレターです。

参考にしていただけると幸いです。

■ホームページの調子が良くなってきたら求人ページを考えてみる


■デザインをする時に思うのはこれは自分との闘いだということ


■目的は同じでも「コンサルタント」と
「ホームページ制作会社」に依頼するスタンスが違う理由


■心に余裕をもって時間配分を考える

■10分会議で自分の心のリセットをする


うつ病やパニック障害の方に対して、
無償で情報を提供すると決意をして、原稿用紙110枚書き上げました。
同じ悩みで苦しんだ人を助けていきます。。望月聡の近況↓


繁栄する企業のお力添えさせて頂きますので、
今後とも長いお付き合いをお願いします。

2016-09-25 11.16.21.jpg

2016年9月29日(木)
ホームページの調子が良くなってきたら求人ページを考えてみる

こんにちは、ホームページ制作Fのなかぞのです。
もう9月が終わってしまいますね・・ついこの間まで8月暑い暑い言っていたのに1ヶ月って早いですね。
この9月では私が担当させていただいているお客様から嬉しいご報告をたくさんいただいた月でした。
「お問い合わせが増えた」「テレビ出演決まりました」
大変嬉しいです。電話越しで聞いたのですが滑舌が悪くなるくらい素で喜びました。

そこでホームページの調子が良くなって見てくれる方も増えたら
Fでは求人ページのご提案をさせていただいております。
ホームページを見てお問い合わせが増えたということは、
お客様の良さが見てくれる方にも伝わっているということです。
すると、「ここで働いてみたい」と思う方も出てくると思います。
働いてみたいと思って求人ページをみたときに必要な情報だけ載っているのでもいいとは思いますが
Fでは作り込んだ訴求力のある求人ページをおすすめしております。
仕事のやりがい、会社の良さ、スタッフの良さを詰め込んだ求人ページは、
心の底から働きたい!と思ってくれる良い方が来やすいです。
求人目的のホームページを作るときも同じことで、
まずは会社の魅力を出していかなければ結果はついてきません。
働きたいと思って、ホームページをみてそこに求人ページがあることで
見ている方の背中をひと押しすることができます。
良い方が入ることで、社内も循環し綺麗になる。するといい仕事ができる。
良いことづくしですね・・・!

Fでも求人ページを作り込んでおり、その結果良い方がたくさんくるようになっています。
だから余裕も少しずつできています。
かくいう私もFの求人ページを見てひと押しされたうちの一人です。
求人を見つけてそれからホームページを見て、
魅力的なとこだな、大分にこんな会社あったんだと、しかもこんな近くに・・と思いました。
さらに求人ページをみてスタッフがこんなにいきいきと自分らしく働いているんだ・・・と
スタッフのコメントを見て応募してみよう。と決意しました。

それほどホームページの力、求人ページの力はすごいんだと改めて思いました。

売上も増えてきて、もう少し社員がほしいなって時は求人ページをご検討してみてはいかがでしょうか?
訴求力のある求人ページを作っていきますので一度ご相談ください!
recruit.JPG

2016年9月28日(水)
心に余裕をもって時間配分を考える


こんにちは制作のしもかわです。


Jootoでタスク管理をはじめてから早一ヶ月が経とうとしています。

今はJootoと連携できるGoogleカレンダーと、手帳を使って一つの作業にかかった時間を記録して、

何にどれだけ時間をかけているのかを把握しようと試みています。

0928-3.jpg


入社当時は丸一日はかかっていたバナー制作も

だんだん容量を掴んで、制作できる時は1~2時間内には

完成できるようになってきました。


色んな作業に追われている時は、

バナー制作に掛った大まかな時間しか記録ができないのですが、


どんな内容を入れるか、構成練りに20分

素材選びに15分

大まかなデザインに30分~

微調整に10~20分

修正に...


といったように、少しおざなりな計算もしていますが

それでも作業をさらに細分化して

自分が一番効率よく制作ができるように

予定を立てて進めていきます。


予定していた時間内に作業が終わらなかった時は、

何にそんなに時間をかけてしまったのだろうと

一度考えてみます。


どういうバナーにしようか想像が上手くついていなかったり

大抵時間がかかってしまった時は、制作を進めながらダラダラ頭の中で考えていたり

悶々としながら制作している時がほとんどです。


悶々としていると、本当にこれでいいのかな

自信がないな~...と

だんだんドツボにハマっていく自分が手に取るようにわかるので

ドツボにハマってしまわないように、聞けることは先輩に質問したり

自分で情報を集めて頭を整理するようにしています。


作業中に割り込みで他の対応が入ると

自分の時間配分が狂って上手くいかないこともありますが

そういう予期せぬ事態も想定して、柔軟に対応しつつ

制作を進めることが出来たら理想的だと常々思います。


心がピルケースのように小さく狭い私にはなかなか難しい課題ですが

なんとか、なんとか乗り切っていきたいです!


0928-5.jpg

 

 


2016年9月27日(火)
WPでテンプレートを自作する

こんにちは。ホームページ制作Fのカワサキです。

なんだかんだでもうすぐ10月!


読書の秋とか食欲の秋とかいろいろあるかと思いますが、

今回、WPのテンプレートを一から作ることになりました!

大変なのではないかと思いましたが、

意外と「この私でも出来た!」という感じでさっくりと作りましたので

その方法を書いておこうかなと思います。


【はじめに】

まず、テンプレートを作る前に必要なものとして

・サーバー環境
(できれば、公開するドメインにWPをインストールしておくと作るのも楽です)

・デザイン

この2つは必須だと思います。

WPのインストールに関しては、
サーバーの管理画面内に「簡単インストール」という機能が付いているものがあります。


私が知っているものだと

・さくらサーバー
・ロリポップ
・ヘテムル
・エックスサーバー

などがあります。

WPをインストールして、とりあえず公開できたら
いよいよ自作テンプレートの制作開始です。


かなーり長くなると思うので、詳細はまた次回に画像付きで書きたいと思います!


それでは!

MBA15_gori_TP_V.jpg

2016年9月26日(月)
10分会議で自分の心のリセットをする

こんにちは!ホームページ制作F 花宮です。
最近Fでは、昼休み前と終礼前に隣の席の人同士で、仕事の状況を見せ合う時間を10分間設けました。
これは、お互いの進捗状況の確認やデザインのアドバイスを目的とした時間です。


これまでは、デザインが完成するまでは自分で作る、
もしくはどうしてもわからない場合は他の人に確認をするという方法でした。
ある程度形にしないと、アドバイスもしようがないかなと私も思っていました。
(ここどうしようか・・といった相談はもちろん一緒に考えます)


続けてデザインをしていると、どうしても主観的な見出しであったり、
ここは言わなくてもわかるだろうと省略しすぎてしまったりと、
初めて見た人には伝わりにくいデザインになりがちです。
しかし、違う人に半日ずつのタイミングで確認をしてもらうことで、
初めの新鮮な頃の気持ちに戻ることができます。


デザインは一人で戦っているというイメージが強いかと思いますが、
Fでは一人ではなく、チームで戦っています。
社長だけでなく、社員全員が納得のいくものを作る
それこそが本当のデザインだと思います。


デザインの部分でも、これだけ良いことがありますが、
私の場合は、さらに自分への追い込みという部分でも役に立っています。


午前中でここまで完成してて、午後はここまで...って全然進んでないじゃん!
という風に人に見せる事で改めて気付くことが出来ます。
自分がどれだけ無駄な時間を過ごしているのかという焦りを感じます。
(本来は自分で気付かないといけない所ですが・・・)


のびのび出来る環境だからこそ、焦る所は焦る。
しっかりと強弱を付けていかないといけないなと日々感じています。


私も進捗が大幅に送れていた頃に比べれば、少しは遅れが増しになってきているのかなと思います。
それでも、まだまだ遅れています...。
遅れを取り戻すためにも、しっかりと焦る気持ちを忘れないようにしていきます!
会議中

2016年9月23日(金)
飛び込みきれない大人たちは損をする-売上アップ実践会

いつも大変お世話になっております。ホームページ制作F望月聡です。

損をしない生き方を覚えると、
頭の良い人間はそればかりをすると考えます。
実践で得たことを今週も書いていきます。

飛び込みきれない大人たちは損をする世界

他人が言う事を疑ってしまう癖がつき、
「本当の自分」と「信頼できる人に会えない社会」

その結果が孤独を感じてしまう。

なぜか人を疑ってしまう。
100%で人を信じることが出来ない。

騙されることは嫌ですが、
騙す気の無い人と会っても、自分が信じた人でも、何か不審がる。

裏があるんだろう。傷ついた猫のように、
信じることが出来ない自分に戻ってしまう。

その結果、怖さゆえに自分を隠して付き合い。
人に合わせて社会に合わせてしまう。

本当の自分はここでも消えていき、
信頼できる人も遠のいていく。

経営者は孤独であり。お金を稼ぐためには仕方ない。

何のためにそれをしているのでしょうか。
お金を稼ぎたい人と付き合いたい人はいない。
だからこそ、もっと孤独になり貧乏になっていく。

傷つきたくないから。騙されたくないから。
お金のために自分を着飾っている。

お金を稼ぐためには仕方ない。

お金を稼ぐために騙す人もいるでしょう。
しかし、お金を稼ぐために自分を騙す必要はないと思います。

お金に使われる人生となります。
お金のない世界があれば、自ずと一番初めに貧乏になります。

騙して儲けたお金は一銭にもなりません。
その時の快楽をただ楽しむだけですぐに寂しさが来ます。

騙されても気持ちが嘘をついていなければ、
結果的に自分に返ってきます。

気持ちの良い人ほど、多くの支持者が生まれてきます。

お金の切れ目は円の切れ目。
考えれば考えるほど、孤独な人生が待っています。

自分を騙す事を覚えると、非常に世の中渡りやすくなります。
しかし、心を失うからこそ、自分を見つけにくくなります。

日本は自殺者が多いです。

世の中を渡りやすくしているのに、自殺者が多い。
仮面をかぶっている人が多いのではないでしょうか。

私も裏表なく自分らしく生きる。
このチャレンジを12年間してきました。

お会いした方はわかると思うのですが、
思ったことをすぐに言う。飾らない。嘘を言わない。敬語使えない。
よくその性格でそこまでたどり着いたねと言われます。

多くの方は危なっかしくて見てられないと言いました。

危なっかしい。心配されたような、
この性格でお客様を怒らせることはほとんど無かったです。

世間一般の常識に合わせて、
自分らしくしない時が、1番精神的にきつかったです。

人はストレス耐性が弱い。

当然、仮面を外した状態の茨の道を行くためには、
技術力を磨かなければ、誰も相手をしてくれませんでした。

お世辞を言い仕事をとっても、
その人に支配され、実力に見合ってない仕事は長続きしません。
そして全然面白くありません。

一時しのぎをしても、後々に苦しめられる。
スランプというものが生まれてきます。

1流に近づくにつれ、スランプは消えていく。
技術力に合った少し高い仕事が来れば、乗り越えることが出来る。

自分に自信がないから、技術力が無いから、
自分を人に合わせてみる。

しかし、合わされた方は、
正直、お金の為に合わされてるのですから、
それで楽しいと思ってる人は、あまり付き合っていて面白くない人です。

金の切れ目が縁の切れ目。
付き合う価値がない人です。
だからこそ、必要がなくなれば使い捨てになる。

このような世界観ですと、
年功序列から抜け出せません。

年功序列が悪いわけではなく、
自分らしい生き方こそ、1番評価されるし、付き合いが面白いと自分も相手も感じます。

誰しもが、
生きてる時間は同じ1秒で。同じ細胞でほぼ同じDNAだからこそ。
生きてる価値は同じだから誰が偉いとかはなく。みんな偉い。

付き合いが面白ければ、信頼関係も上がります。
お金の関係でなければ、お金以上の物も返って来ます。

当然お金も返って来ます。

ここから孤独ではなくなってきます。
年齢もほとんど関係なくなってきます。

人を信じきれない人達は、
少し変わったことをすると、悪愚痴を言う人もいます。

言わせておけばいいんだと思います。

本当は、その人と付き合わなくていい人だから、
その相手に迷惑をかけてない。
話したこともない人によく私は悪口を言われます。

あったこと無いのに、暇な人だなぁ。。と思います。
私の話題を取り上げてくれてありがとうとも思います。

大体そういう人に合うと、
思った以上に良い人でビックリしたと言われます。

なにが思った以上?
人の話を鵜呑みしといて、昨日まで悪口言ってた人が。
いきなり今日は良い人になる。

そんな人間信じれないのが人間の性ではないでしょうか。
ここぞというときにまっさきに逃げる確率が高い。

結局その人の前では良い格好をする。

他人の価値観を否定する人は、
自分らしく生きていない人が多い気がします。

出会った人だけを幸せにしておけば、
必ず最後は自分に返ってきて報われます。

人を信じれば、
まっすぐ信じれば裏切られない世界があります。

自分らしい気持ちで討論するだけで、
より良い人達と付き合える社会があります。

人は今からでも、自分の人生を歩めて、
この瞬間から幸せになれるのだと感じております。

真っ向から信じて突き進みましょう。
私から裏切ることは無いです。

参考にしていただけると幸いです。


■目的は同じでも「コンサルタント」と
「ホームページ制作会社」に依頼するスタンスが違う理由
https://www.web-f.net/2016/09/post-35410.html


■状況に応じて見る人を迷わせないデザインをする
https://www.web-f.net/2016/09/post-35409.html

■日々進化していくホームページに触れて感じた事
https://www.web-f.net/2016/09/post-35408.html

■MTのスマホページを作る時の注意!
https://www.web-f.net/2016/09/mt-21.html


■お客様の魅力をホームページで出せる
 自分で納得いかないものは誰が見ても納得できないもの
https://www.web-f.net/2016/09/post-35403.html


■プロが行うPPC広告の方法
https://www.web-f.net/2016/08/ppcseo.html


席替えは良い会社にする。望月聡の近況↓
https://www.facebook.com/house0529


お力添えさせて頂きますので、
今後とも長いお付き合いをお願いします。
2016-09-23-09.13.10.jpg

2016年9月23日(金)
デザインをする時に思うのはこれは自分との闘いだということ

こんにちは、ホームページ制作Fのたちばなです。
私は6年くらい自由気ままに一人暮らしをしてきたのですが、
一ヶ月くらい前から6年間の沈黙を破りついに同居人ができました。
ひとりの時間ほど尊いものはないと思っていましたが
一日の終わりにちょっと言葉を交わせるだけで気持ちの持ちようって全然変わってくるんですね!


それで最近の楽しみが増え、ホラーが大好きなのですがかなりの怖がりのため
一人暮らし中は寝れなくなるのを防ぐために自粛していましたが
ひとりではなくなったので寝る前にホラーを見ることができるようになりました!
それが本当に楽しく、今は新耳袋にハマっています。
超短編のホラードラマで、とっても良いテンポで飽きずにみることができます。
10月は稲川淳二のライブにも行きます。楽しみです!


観客という観点から見るのも面白いのですが怖がらせる演出も各制作会社、
趣向を凝らしており個性が面白いです。
すごく考えつくされていると感じます。


私がこの会社に入りデザインを始めた時最初に気づいたのは、
最も大切なことは「感覚・センス」なんかではなく「自分と闘い自分に勝つこと」ということです。
デザインというと、バリバリできる人がサッとかっこよく作るというイメージが強かったのですが、
Fに入って知りました。デザインがバリバリできる人なんかそもそも存在しない。
入社歴が長い人も、入りたての人も同じ、長い暗闇をもがき苦しんで光を掴み取ります。
その過程は同じなので、いかに自分を信じながら疑いながら、あきらめずに進めるかだということを知りました。


デザイン技術が学べたらいいなあなんて思って入社したのですが、
蓋を開けてみればデザイン技術なんてとっても小さなもので
自分と向き合い尽くすことでデザインを通して自分の本質、強いところ、弱いところ、
知らなかった自分の姿を知り、だからこそ等身大の嘘をつかないデザインができるようになったのだと思います。


私はずっとそうなのですが、自分のデザインをひたすら自問自答しながらも、「いつかは絶対にできる」と
確実に自分を信じている部分をずっと持っています。
どんなにダメ出しされても、全然だめだわ...と自分で何度思っても、焦ってしょうがない時も、そこだけは
信じて諦めず取り組んできました。
マイナス思考の私の珍しいプラス思考な気がしますが、その心持ちには何度も助けられました。おすすめです!


それでは、また来週!
デザインをチェック

2016年9月21日(水)
目的は同じでも「コンサルタント」と「ホームページ制作会社」に依頼するスタンスが違う理由

コンサルタントとホームページ制作会社に依頼するスタンスの違い


こんばんは。ホームページ制作Fの小島です。


売り上げアップを考えたときに、あなたはどのような手段を選択しますか?
売り上げを上げたいという目的は一緒でも、選択する方法によってあなたのスタンスは変わってきます。


例えば、コンサルタントに依頼して売り上げを上げようと考えたとします。
あなたのスタンスは、「自分が成長することによって売り上げを上げていく」ことになるのではないでしょうか。
コンサルタントの先生が実際に何かを作ってくれるわけではありません。
(注意:あまり詳しくないので、間違ってたら申し訳ございません)


売り上げを上げる方法を手取り足取り教えてくれるかもしれませんが、
実際に動くのはあなた自身です。


では、ホームページ制作会社に依頼をして売り上げを上げていこうと考えたとします。
あなたのスタンスは、「高いお金を払ってホームページを作ってもらうのだから売上が上がらないと困る」ということになるのではないでしょうか。
ホームページ制作会社に任せれば大丈夫という他者依存の形です。
(注意:すべての方に当てはまるわけではありません)


こうなってしまうと、正直運任せになります。
お客様自信が成長しようとしていないのに、売上を上げていくことは難しいです。
売り上げが一時的に上がったとしても長くは続きません。


弊社のホームページ制作料金は他と比べても高いですが、
その理由を弊社wikiに書いたのでちょっとご紹介しますね。


ここから---------------------------------------------


ホームページは売上を上げるだけのものではなくなりました。
ホームページ制作を通してお客様に成長してもらえることが、
Fでホームページを制作する一番の価値ではないでしょうか。


Fでは、お客様に過去の経験・実績・技術など積み上げてきたものをすべて文章化してもらい、
過去の棚卸しを行っていきます。


ここはとても重要なステップで、
お客様に「会社の良い部分」「お客様に対する姿勢・関係性」「会社の使命や想い」
「なぜ今の仕事を続けているのか」「お客様が喜んでいることは何なのか」など、
お客様自身が普段は考えずに行ってきたこと、バラバラになっていたものを一つにまとめることが出来ます。


このステップだけでも、今の仕事を続けている理由が明確になり、
代表者様、会社としての使命や想いに気付くことができ、成長していただけるはずです。


それを文章化しているため、スタッフに読んでもらい伝えることが出来ます。


スタッフは、代表者様の会社としての想いを知り、
「あっこのために仕事をしてきたのか」「お客様にはこう接したら喜んでもらえるんだ」など
信念や使命や想いや考え方や経験や姿勢などなど。
色々なものがスタッフに浸透していき、スタッフが格段に成長していきます。


スタッフが成長すれば、お客様に喜んでいただける回数も増え、
リピートが増え、紹介が増え、満足度が高まり、ブランドとしての価値が高まり、
そして、会社としての売り上げが上がり、会社もどんどん成長していきます。


代表者様は、今までやってきたことをスタッフが代わりにやってくれるようになり、
良い意味で手が空きます。暇にはなるのですが、
手が空けば自分の成長に時間を使うことができるので、代表者様のステージがぐんっと上がります。


成長すれば、また、それをスタッフに伝え、スタッフも成長する。
スタッフが成長すれば、お客様も喜びブランド力が高まり会社も成長する。
こんな良い循環をホームページ制作を通して実現できるのではないでしょうか。


これが繁栄していく会社の姿だと思います。


今では、ホームページを作るだけで売上を伸ばすのはとても難しくなりました。
お客様の会社の内部から変えていく、会社の仕組みを作り上げていく、一緒に成長していく、
こんな姿勢でいないと結果を出すのは厳しいのかもしれません。


Fはただホームページを制作する会社ではありません。


会社を成長させる、ブランド力を上げる、繁栄する企業づくりをする、
どちらかと言うとコンサルタント要素が強いような気もしてきました。
でも、結果を求めているからこそ、ホームページ制作費用も年々高額になっています。

ここまで---------------------------------------------


いかがでしたでしょうか?
時代とともに、ホームページ制作自体がテクニック志向から、
本質的な部分にシフトしてきていると感じます。


成長なくして売上を上げることは難しいのではないでしょうか。


もちろん私たちも一つ一つの案件に真剣に向き合っています。
売上を上げるためにどうしたら良いのか、
企業が繁栄していくためにはどうしたら良いのか、
幸せな経営を続けてもらうためにはどうしたら良いのか、などなど。


Fはホームページ制作会社ですが、その垣根すら超えていってるのではないか?
とすら最近感じ始めました。


お客様を幸せにするためにもっと成長していきたいですね!


2016年9月20日(火)
状況に応じて見る人を迷わせないデザインをする

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。
先日までまだまだ暑いなあと感じていたのですが
ここ数日ですっかり肌寒くなりました...。
夏の終わりから秋にかけて、というこの絶妙な時期は
毎年何を着たら良いのか洋服選びに迷ってしまいます。


迷ってしまう、ということで
今日は見る人を迷わせないデザインというテーマで
書きたいと思います。


下に出したページの内容は「理想の新築住宅が建てられる理由」ということで
なぜ思い描いた通りの家が建てられるのか、
その理由の核となっているものにスポットを当てて出す、というページだったのですが


一枚目のデザインは
全て「理由」という同じ括りの中のことなのですが
伝えたいことに統一感がなく、バラバラな印象です。
midasi.PNG
見出しが単調になってしまうのを避けたいなと思い
色々な見出しの出し方をしたのですが
どこからどこまでが一つの括りなのか、という部分が
分かりにくく、見る人を迷わせてしまうような
デザインになってしまいました。


そこで二枚目では【理由】という括りの中で
まとまりを持たせるよう見出しを共通化させました。
midasi2.PNG
すると一枚目よりも見易く、言いたいことも明確に伝わるようになりました。
内容はほとんど変わっていません。
けれど同じ内容も出し方ひとつで全く違って見えます。


同じようなデザインの見出しを並べると
単調な印象となってしまい、変化をつけた方が良いこともありますが
時と場合によっては二枚目のデザインようにまとまりを持たせて
見る人が迷わないようなデザインにしていくことも大切だ、
とデザインの奥深さを改めて感じました。

2016年9月16日(金)
日々進化していくホームページに触れて感じた事

こんにちわ!
ホームページ制作Fのアンドウです。


最近では台風が発生し、各地で被害が出ていますが、
お住いのところは大丈夫でしょうか?


大分は、運がいいのか悪いのかかろうじて逸れてくれています。
(というか、きっと逸れてくれないとFの家屋は・・・・・・・)
と、台湾の方ではとてつもない大きい台風が来ていましたね。。。。
あんな化け物台風が大分に直撃しないことを祈るばかりです。。。
明日からは3連休!
みなさんはどのようにお過ごしになられますでしょうか?


と、もうシルバーウィークかというくらい、
ここでの時間が経つスピードが速いですが、
WEB業界の流れも日夜変化していっています。
「大人になれば勉強しなくていい」
と思っていた子供の頃の自分の頭をどついてやりたい気分です。


ホームページが世間一般に広まり始めた頃、
サイトの管理や更新などは、ホームページ会社に頼まなければ出来ない。
といった事が普通でしたが、
今では、Wordpress Moverble Type、Tumblerなど様々なツールの誕生で、
誰でも管理更新が出来る様になってきました。
これも時代の流れの一部なのかな?と感じます。
そんな便利なツールですが、
趣味のブログやサイト程度ならば、
業者に頼まなくてもある程度は用意されているテンプレートを使って
それらしく見せる事はできます。


しかし、やはりホームページを使って商品を売ったり、
会社の魅力を伝えようと考えた場合は、プロに頼むのが1番だと感じます。
どこも同じテンプレートのデザインではオンリーワンの魅力は伝わらないし、
デフォルトの機能だけでは、痒いところに手が届かなかったりと、
便利になって、誰でもホームページを持てる時代になったからこそ、
他との差別化をしっかりと考えて行かないと、
どれも同じものになってしまい、
数あるホームページの1つとして埋もれてしまいます。
そのオンリーワンをいかに作って行くのかを考えて行くのが、
私たち、デザイナーであり、コーダーであり、プログラマーなのだと、
最近の変化を感じ改めて実感しました。


この考える事を手を抜いてしまっては、
私たちのやっている仕事の意味、存在意義がなくなってしまうのだと、
考えさせられます。


これからもおそらくとどまることなく、
進化していくこのWEBの世界で、
どれをどの様に使い、目的の為によりよい形で表現していくのかを、
これまで以上に考えて行かなければ、取り残されてしまうな。
と感じ、日々勉強して端っこにでもしがみついて行こうと考えて過ごしていこうと思います。

日々進化していくホームページに触れて感じたこと

2016年9月15日(木)
MTのスマホページを作る時の注意!

こんにちは。更新管理担当のオカベです。
来週は祝日が2回ありますね。
社内進捗を作りながら来週の予定をどうするか頭を抱えています・・
祝日は嬉しいですが案件が多い時はなんで今!と思っちゃいます。
あと木曜祝日、ほんと全部金曜にずらして欲しい・・・なんて・・

MTでスマホ用ページを作る時、よくあるミスなのですが、
MTのアーカイブマッピングでPC・スマホで優先をつけてあげないと
PCサイトなのにブログ記事ページがスマホになってしまった!とか
スマホサイトなのにブログ記事ページはPCになっている!ということになってしまいます。

アーカイブマッピングの優先をつける

PCとスマホそれぞれのブログ記事テンプレートを開きます。
弊社ではPCを優先にしているので、

■PC
160916.JPG ■スマホ
160916-2.JPG に設定しています。

出力タグの設定

160916-3.JPG PC・スマホでそれぞれアーカイブパスが異なっていると思います。
PCサイトでMTの記事の出力で<$MTEntryPermalink$>を使用する場合、
スマホサイトでは
<$mt:EntryDate format="%Y/%m/"$><mt:EntryBasename separator="-" />.html
を使用します。
もしくは
<MTArchiveDate format='%Y'>/<MTArchiveDate format='%m'>/<$mt:EntryBasename separator="-"$>.html
になります。
<$mt:EntryBasename separator="-"$>
部分は記事のURLが【post-○○.html】とハイフンの場合です。
アンダーバーの場合は、
<$mt:AuthorBasename separator="_"$>
で設定してください!
アーカイブマッピングについては公式で詳しく説明があります。
Movable Type:アーカイブマッピングで利用するアーカイブファイル名の定義

MTの設置などで不明な点があればお気軽にご相談ください!

2016年9月15日(木)
断食中に感じる世界感-88メルマガの時間

いつも大変お世話になっております。ホームページ制作F望月聡です。


断食を3日ほどしております。
断食をすると何が変わるのか、瞑想は意味がないなど、
経営と人生を楽しくなるために書いております。


自分は身体と脳と心でできている。


この3つが自然と重なり合わなければ、
3つとも成長していかなければ、どこかの部分が悪くなる。


身体が健康であれば、考え方も健康。
脳がプラス思考であれば、身体も健康。
心が穏やかであれば、自然と健康になる。


心・身体・脳を一緒に成長させなければ、
次の乗り越える壁に立ち向かえないという事がわかりました。


なぜ1流選手は無駄に運動をしているのか。
ストレスを解消するためではなく、脳をさらに働かせるため。


最近の研究では、
瞑想がストレスの軽減になるというのは嘘だったという発表もありました。


私も瞑想と座禅を多くやりました。
しかし、脳のストレスは消えませんでした。


なにか問題にぶつかっているときは、
心・身体・脳のどれかで足をひっぱている場合があります。


私は、心・身体をないがしろにして、
頭だけをずっと磨いてきました。


だからこそ、伸び悩みになり、脳がストレスを解消できなくなる。


脳の負担を消すだけで、
身体も考えてくれる。心も考えてくれる。


身体自体が物事を考えてくれる。


1番アタマが悪いのは、脳なのかもしれません。
心で考える。腹の中で考える。頭の中で考える。


よく昔の人は良いことを言ったなぁと思います。


頭で考えることを辞められる癖を作りながら、
心で仕事に接する。腹の底に呼吸を送る。


深い呼吸の中で仕事ができるようになると、
上辺だけの問題に左右されない、
お金のことに左右されない人生になると感じております。


粗食。断食をすると内臓がヒマをするので、
新しい考え事を内蔵が引き受けてくれるため、
腹の据わった決断が多くできると感じております。


頭で考えない習慣は、
感情論にもなりにくく、腹の据わった人になりやすい。


腹の据わった人は仕事がうまくいきやすい。


頭の限界を少し考え、
考え事を分散できるように意識していくと、
小さなストレスは解消されていくと感じます。


人は損をしたくない。
損をしないためには、今より得のある知識をつければ良い。


そうすると、
損をしたくないからこそ、悪い習慣をしなくなります。
全ては、知識不足で損の行動を取る。


社内で先輩が後輩を育てない。
先輩は教えることを損だと思っているからです。


教えると得をすることばかりなのに、損だと思って教えない。


得になるよと伝えれば、必ず教えてくれるようになります。


全ては伝え不足です。
より良い会社と人間関係を築くために、伝え不足を解消していきましょう。


なにかしらの参考にして頂けると幸いです。


■無知は罪なり、知は空虚なり、英知持つもの英雄なり
https://www.web-f.net/2016/09/post-35407.html


■ホームページ制作で重要な大見出し
https://www.web-f.net/2016/09/post-35406.html


■お客様の魅力をホームページで出せる
 自分で納得いかないものは誰が見ても納得できないもの
https://www.web-f.net/2016/09/post-35403.html


■プロが行うPPC広告の方法
https://www.web-f.net/2016/08/ppcseo.html


お力添えさせて頂きますので、
今後とも長いお付き合いをお願いします。

2016-09-1417.12.26.jpg

2016年9月14日(水)
無知は罪なり、知は空虚なり、英知持つもの英雄なり

 
こんにちは、制作のしもかわです。

自分なりにとっても頑張った日の翌日は

なかなか頑張る力が湧いてこないことが最近よくわかってきました。


今日がまさにそんな日なのですが、それが甘えになって

なあなあで仕事をするわけにはいかないので気を引き締めます!


私自身の個人的なことではありますが、

以前から弊社のコーダー、更新の方々に

本当にいつもお世話になりっぱなしで申し訳ない!

と思いながら、作業をしています。


コードで解決できないことをデザインしているのではないか

コードについての説明を受けた時に、しっかり理解できていないのではないか

などなど... 不安なことはたくさん出てきます。


有名な哲学者ソクラテスの言葉に

「無知は罪なり、知は空虚なり、英知持つもの英雄なり」という言葉があります。


正直この言葉の真意は私にはわかりません。

ですが、知ろうと思えば知れたことを放置したままで

放置したことによって自分や誰かに迷惑をかけてしまうことがあったら

それは「無知は罪」と言う事に繋がるのかな、と思っています。


何も知らなかったからと言って言い訳をしてその場しのぎをすることもできますが

そんなその場しのぎではこの先やっていけないし、

ことによっては人からの信頼を失うことになりかねません。


私自身、知らず知らずのうちに「無知の罪」によっていろんなものを

失っている気がしてなりません。

「無知」であることに漠然とした恐怖を感じます。


例えばコードの事を、もっと知らないと

お客様への説明の時にも詰まってしまう事がありますし、

先輩に逐一確認してしまうことが多くなってしまいます。


知らなかったことを確認して、

質問して理解することは当たり前であり、絶対に必要なことですが、

もしかしたらある程度勉強していたら、先輩に聞かなくても

済んだかもしれないことがあります。


無知であることを自分の中で言い訳にせず、

0から10がわからない

ではなく、

せめて0から3はわかるまでになりたい!

無知でいることを止めたいと思いました!


そうしたら先輩の負担も0.1くらいは減るかもしれません。


ただ「知は空虚」というように、頭でっかちに知識だけを持って

仕事や自分の生活で役に立たない...

なんてことにならないように。


「英知持つもの英雄なり」

得た知識が自分や仕事、社会で役立つ知識になるように、努めていきます!


book.jpg

2016年9月12日(月)
ホームページ制作で重要な大見出し

こんにちは、ホームページ制作Fの成松です。

最近台風の影響で雨の日が多いので、いつもより朝10分は早く家を出ないと遅刻してしまいます。

晴れの日が続くのを願うばかりです・・・。


さて今回は、見出しの大切さについて書こうと思います。

Fのページを作る際には「見出し」がとても重要になります。

タイトルや小見出し、締めの言葉など、デザイン以外のこの部分で社長にダメ出しをされることがとても多いです。

最近も、社長にできあがったデザインを見て頂いたときに「訴求力」が無いと言われました。

私は,、読み続けたいと思わせるインパクトや惹きつけ方の問題で、

全体的な構成の順番や、見たときのイメージを変えたらいいのかな?

と思っていたのですが、先輩にアドバイスを求めると「見出し」が大きいのかな、といわれました。


訴求力とはいったいなんなのでしょうか?

調べるとこのような文章でまとめられていました。


広告や宣伝が読者・視聴者など対象に訴える力。


そして特に訴求力が問われるのが、キャッチコピーだそうです。

読者が何を求めてそのページを見ているのかを考え、一番良い魅力を引き出した言葉で、

なぜ私に言ってくるのか?どこで使えばいいのか?どのようにして使えるのか?

を明確にしながら、情報の良さ・ポイントをアピールしなければなりません。


確かにFのホームページを見ると、強烈なインパクトがあるだけでなく、

見ている人の気持ちを揺さぶる魅力的なタイトルや見出しが多いです。

今まであまり気にすることが出来ていなかったのですが、

これからの制作でしっかり考えていかないといけないと、

改めて身が引き締まりました。


04918f3fa52d87696f02f8ab82fe6989_s.jpg

2016年9月 9日(金)
ホームページデザインでも言える、取捨選択の「捨」の重要性

こんにちは!ホームページ制作Fのたちばなです。
私はブログの当番が回ってくる度に自分でタイムトライアルをしています。
どれだけ短時間で長めのブログが書けるか、毎回挑戦中です。
そのためにはテーマの選定が重要なのですが本日は割と難しそうなテーマが閃いてしまいました。
ブログ開始時刻16:39、果たして何分後に書き終えるのでしょうか。楽しみです。


私事ですが、先日三回目のお引越しを行いました。
住んでいた部屋にあるもの全部必要な物かと思っていましたが、
いざダンボールに詰める時、ふと立ち止まって考えると意外と何年も使っていなかったり、
ホコリがかぶっていたりいらない物が多く、今までの引っ越しで一番物を捨てました。
断捨離というやつですかね。
誰かにもらったもの、ちょっとメッセージが入っているもの、
いつか着るかもしれない服、、、容赦なく処分しました。とってもスッキリです!


今までホームページでは、必要なもの、強み、情報など、「率先して載せる」「載せた者勝ち」
だと思っていましたが、最近は情報の取捨選択の捨、ちゃんと必要なこと、言いたいこと以外はあえて書かない という
選択をすることも意外と重要だなと思い始めました。


特にセカンドページで言えるのですが、何も計画せずにそのままセカンドページを作っていると、
「言い方を変えて同じことを言っているページ」が量産されてしまいます。
それではたくさん作っても何の意味もありません。


SEOでも、いろんなキーワードを盛り込みすぎても結果何のキーワードでも上位できないように、
デザインや構成でも、いろいろ言いすぎても逆に何も響かないんだろうなと思います。


このページではしっかりと代表の人柄を伝え、
このページではお客様に対するあったかい想いを伝え、
このページでは実績の素晴らしさを元気に伝える、など
デザインをする前に完全に差別化を作っておくことが重要だと思いました。


どれだけいいこと言っても、それが本当でもいろいろ盛り込みすぎて埋もれてしまったら意味が無い、
そこには情報や強みを「あえて載せない」という選択が不可欠です。

言いたいことを絞ったセカンドデザイン

17:06!途中終礼や話したりなど手が止まることがありましたので約20分というところでしょうか。
次回は何分で書けるでしょう!頑張ります!!

2016年9月 9日(金)
社内の思い違いを無くす方法

いつも大変お世話になっております。ホームページ制作F望月 聡です。

最近制作した反響も良い感じです。
20日間で9件見積もりが来て8件作業。依頼率9割です。
https://www.web-f.net/2016/09/-.html

本日は「思い違いの解消」で実践したことを書きます。

社内の思い違いを無くすことは、
ストレスとモチベーションアップにつながっていきます。

どうしてその作業をしているのか。
指示と違うことを全力で「思い違い」でやっている。

結果的にモチベーションの低下。

意思疎通が出来ないと中々難しいですよね。

それも年齢を重ねるごとに、
頭が固くなり、自分が正しいと言う。
若い人は自信があるからこれまた大変。

どう考えても、
人間社会ですので、注意をした方が正しいのですが、
いつも自分を疑う心が人と向き合えると感じております。

実るほど頭を垂れる稲穂かな

繁栄する会社になる。
意思疎通がしっかりと出来ると良い方向に向かいます。

原因を追求して、わかり易く説明をする。
責めるのではなく、仕組みの上でわかってもらう。

今回は、社内での指示書というものを作りました。

下記です。
http://ecxcube.heteml.jp/test/sizisyo/

理解されれば、衝突は起きません。
理解が足りないからこそ、衝突が起きてしまいます。

やる気のない社員が居た。
不満を持っているだけです。

その不満を聞ければ解決策が出てきます。

作業が遅いのも、手順に問題があるからです。
手順を把握して、作業する前に指摘できれば早く終わります。

パンドラの箱を空けて、
闇の部分を明るみに出してあげると、
結構早く会社はうまくいくものとなります。

闇に隠れた部分に恐れても、
闇は一向に無くならなく、不安がどんどん上がってきます。

人は、我慢できるようで、結構我慢できないものです。

今回の社内の指示書が無いときは、
言っても無駄なので、とりあえず作業させてます。

言っても聞かないので、
あまり口を挟まないようにしていますと言っていました。

諦めてる。。。。
諦めたらそこで終わりですよ。安西先生

1つの指示書を作るだけ、
その人の作業が大幅に間違いがなくなり、
早く帰れる!仲間として大切な一員となる。

多くのことが連鎖されていきます。

参考にして頂けると幸いです。

あっGoogleが大変動です。
無料のドメインの力が弱くなっております。

無料のブログの順位が下がっているようです。
独自ドメインが強い。

やはり最後に勝ち残るのは、独自ドメインです。

時代に左右されないように、
無料のブログを開設しないで、独自ドメインを運営していきましょう。

社員が全力でやっている様子がわかります。

■セカンドページ1つでも問い合わせに繋げる
https://www.web-f.net/2016/09/1-13.html


■状況を打破するために焦ることをやめる
https://www.web-f.net/2016/09/post-35402.html


■ホームページ制作で大切な文章と見出しで伝わり方が変わる
https://www.web-f.net/2016/09/post-35401.html


■自分で納得いかないものは誰が見ても納得できないものになっている
https://www.web-f.net/2016/09/post-35403.html


■プロが行うPPC広告の方法
https://www.web-f.net/2016/08/ppcseo.html


■大当たりの成約率継続中
https://www.web-f.net/2016/09/-.html


毎日16キロ歩き膝を壊した。望月聡の近況↓
東京からお客様が来て頂きました。
https://www.facebook.com/house0529


繁栄する企業のお力添えさせて頂きますので、
今後とも長いお付き合いをお願いします。

2016-09-08-11.47.45.jpg

2016年9月 8日(木)
自分で納得いかないものは誰が見ても納得できないものになっている

こんにちは。ホームページ制作Fのなかぞのです。
2~3週間前から謎の手首の痛みに悩まされ、病院にお世話になりっぱなしです・・・
何をしたわけでもなく、ころんだわけでもなくいきなりのことだったので心当たりも全く無いです。
昨日からお越しいただいているお客様がパーソナルトーレーナーの方だったので少し見ていただきました。
すると、まあ・・・ひとことで言うと職業病なんでしょうかねえ・・
パソコンでカタカタしているせいで腕にねじれが生じていたようです。
言われてみると、確かに!!!!!!となって終始すごい・・・・と連呼してました。
そして痛い!!!!!ココ最近で一番の痛みでした。
癖って怖いですね・・なんとか治していかなければいけませんね・・・

パーソナルトレーナーってすごいと体験して感じました・・うん、本当にすごい・・!

さて、ホームページのデザインをする前に、
お客様の魅力をホームページで出せるような構成にするためラフを書きます。
私はよくここで躓き、時間を取ってしまいます。
ここの会社がすごく好きで、良さを出していきたい!!!!と思っているのに
ラフを書こうとするとなにかしっくりこない・・
考えて考えてできたラフは自分でも納得ができないものでした。
でも何がそう思わせているんだろう、と考えてもわからなかったので先輩に聞きました。
すると、先輩も何か物足りないという意見でした。
そのとき、「自分で納得してなかったら周りもそう思うんだ」ということを痛感しました。
見て頂いたあとも考えましたが何も浮かばず、その日の夜は悲しみに明け暮れてしまいました・・・

翌日、改めて考えなおして書いてみると昨日とは違って
「自分ですら納得出来ないラフ」にはなりませんでした。
いくつかラフがあったのですが、一番悩んでいたラフが一番にOKをもらいました。
悩みすぎて時間を取り過ぎるのも良くないのですが、悩んだものはそれなりにいいものが出来上がってきます。
「もしかしたらこのお客様のこと何も分かっていないんじゃないか・・・」と思っていたのですが
実際出来上がったラフは、納得行かなかったラフと全く違うわけではなく、書いていたものは大体使いました。
見出しだったり、流れだったりまるっと変えなくてもそこを変えて、
あとは繋がるようにココには必要ないものを引いていくだけで変わりました。
全くダメで浮かばなかったのに、どうして出来たんだろう・・と考えたのですが
出来なくて落ち込んでるときはどう頑張っても浮かびません。
少なくとも私はそうです。
一回置いて改めて見たことで、何が必要かが見えてきたのだと思います。
出来ないけどやらなきゃ・・・でするよりも、
出来ないから一回置いて頭の整理がついてからするほうが効率もいいです。

ラフが終わった時、デザインするときも反映して、さらに良い物にしないと!とやる気がわきました。
もっとラフの時間を短くできればいいのですが、何も浮かばないという状況にならないようにして
まずは「自分が」納得できるラフを着実に作っていけるようにしていきます。
IMG_1935.jpg もう木曜日・・先週はズーンとしていてすっきりしないまま今週を迎えてしまったので
週末にパーッとして気持ちを切り替えます!!!!!

2016年9月 7日(水)
ホームページ制作で大切な文章と見出しで伝わり方が変わる

保育園のひと言コメントが最高に感動する


こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


最近の1番の楽しみが、娘と息子が通っている保育園のひと言コメントを読むことなんですが、
それを読むだけで保育園での情景が浮かびウルっとしてしまうほどに感動してしまいます。


私もデザインをする際にできる限り読んだ方がイメージできるように文章を考えるのですが、
この保育園でのひと言コメントには勝てません。


現場で実際に働いている、保育園の園児と色々なことを経験している、
子どもたちの成長を間近に感じながら書いている先生の文章には言霊が宿るのだと思います。


徹底的にヒアリングをして把握をしてその人の気持ちに立って文章を考えているのですが・・・・


あと、基本的にホームページの文章はほとんどの方が読んでくれません。
よく読まない壁とか言いますが、本当に興味のあるサイトでもすべては読まないと思います。
どちらかと言うと読み飛ばすというか、文章を目で追いながら感じるというか・・・・そんな感じではないでしょうか。


だからこそ大切になってくるのがキャッチコピーです。
それぞれの文章を完結に表す魅力的な見出しが必要になってきます。
見出しを目で追うだけで伝わるくらいの勢いで、です。


最近思うのですが、文章を意識的に読まなくても、
見出し、文章で魅力が伝わるものであれば、
潜在意識にそれが伝わり良いホームページだと認識してくれるのではないかと。


よく社長にデザインを見せるときに、全く読まずに良いか悪いかを判断しているので、
見たときに潜在意識があらゆる情報を捉えているのかなと思ったりしています。


やっぱり伝わる文章があるからこそ、その見出しが生きてきて、
良いデザインに繋がるのではないでしょうか。


文章と見出しで本当に印象が変わります。


保育園の話に戻ると、実体験していない人が想像だけで感動する文章を書くのは本当に難しいことです。
ただ、以前プロフェッショナルの流儀に井上雄彦先生が出てて言った言葉がとても印象的でした。
「自分の深い深いところまで掘り下げていくと全人類に共通する部分があると思うんです。」


たぶんこんな感じのことを言ってたと思います。
本質を追求していくと見えてくるものがあるのかもしれません。


文章は本当に奥が深い・・・・。

2016年9月 6日(火)
状況を打破するために焦ることをやめる

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。
先月誕生日を迎えたのですが今年は何と友人知人から
会うたび会うたびプレゼントをもらってしまい
沢山の誕生日プレゼントを頂いてしまいました。
気持ちだけでも嬉しいのに...!と、大感激でした。幸せ者です。
皆へのお返しは何にしようかと今から張り切っております!


さて本日のブログの本題は全く楽しくない感じなのですが...
この日までに絶対に終わらせたい、終わらせなければ、と
思っていたデザインが終わらなかった...。
というところから今週は始まってしまいました。


焦ってしまうと良くない、と分かっていながらも焦ってしまう。
焦って良いことは何もないと分かっているのに...。
寝ても覚めてもあのデザインをどうしたらいいのか...ということばかりを考えてしまう。


これではいけない!


まずはこの状況を打破するために


・何に詰まっているのか振り返り自分と向き合う
・今やるべきこと全て洗い直して優先順位をつけ直す
・オンオフ気持ちの切り替えを意識して、気持ちを落ち着けて集中する


という3つのことを実行して週の後半を過ごすことにしました。


まずは気持ちを落ち着かせ、やるべきことを順序立てて
ひとつひとつ目の前のものを
着実にクリアにしていきたいと思います!

9bf629d75386c1d456113d87e99f6e6e_s.jpg

2016年9月 6日(火)
埼玉リンク様-大当たりの成約率継続中

大当たりの成約率継続中

埼玉の遺品整理会社様のホームページ制作をさせて頂き、
20日間で9件見積もりが来て8件作業。
依頼率9割という素晴らしい数字を叩き出しました。

お客様の問い合わせの質が変わり、
お客様がお店を好きになってくれる。
私のホームページはお客様の心を掴んでいるようです。

本当に良いホームページを作って良かったです。
長澤様自体のとても良い人を再現して、
良い雰囲気で良い会社をデザインで再現してこの結果。

伝え不足でどれだけ損をしていたか分かる結果です。
最近多くの方が、私の作ったホームページで飛躍しているので、
本当に嬉しい声ばかりです。

私自身はストイックに浮き沈みせずに、
いつもの自分らしく鍛錬を続けます☆
今回もお客様に繁栄をもたらせて良かった。

ホームページはやっぱり経営の主力戦力。
しっかりと作れば普通に結果が出る。
いつもこのような結果を残しております。

大分にいつ飲みに行けば良いのかという、
お声も頂きまた楽しい仲間と飲めそうです☆
仕事をしていて良かったと感じる嬉しいお電話でした。
実直にすれば自ずと結果は出るのもです。

良いホームページを運営して欲しいので、
色々なことを盗んで真似して運営して欲しいです。
情報提供できるようにいつもしていきます。


screencapture-saitama-link-net-1473129919165.jpg

2016年9月 5日(月)
セカンドページ1つでも問い合わせに繋げる

こんにちは!ホームページ制作Fの花宮です。
昨日から九州に今年初の台風が接近してきており、大荒れの天気になるかと思っていましたが、
予想に反して、雨風が弱く平和に過ごすことができました。


今回は、ホームページのセカンドページについて、忘れてはいけないことを書こうと思います。
ネットを眺めていて、入り口のトップページを作りこんではいるけど、
セカンドページまで作り込んでいるホームページというのはあまり見掛けません。


せっかくのホームページなので、セカンドページどこを見ても、
見ている人ががっかりしないように作りこんでいくと、
楽しく内容が詰まったホームページが出来上がります。


私もよくセカンドページを頭を悩まして作るのですが、今回改めて注意されたことが
セカンド1ページからでも問い合わせに繋げる流れを作る
ということです。


Fでは、セカンドページもトップページ同様に戦略を練ってじっくりと作り上げていきます。
どれも縦長のページが多く、内容が凝縮されています。
ただ、その長さから全ページを読ませようとすると、見ている人が疲れてしまいます。
そのため、どのページからでも問い合わせに繋げれるような構成にしなければいけません。


私が制作したページは、内容は詰まって良さそうな雰囲気は出てるけど、
問い合わせがしにくいという、一番重要な部分が抜けていました。
そのため、対応地域を載せて、お問い合わせページに繋がるバナーを途中に配置しました。


セカンドページ1つでも気を抜かずに制作をしないと、
ほんの少しの穴で見ている人が不信感を抱いてしまいます。
どのページも変わらぬ熱意で取り組もうと思いました!

セカンドページも作りこむ

2016年9月 2日(金)
ホームページの修正後、あれ?っと思ったら

こんにちわ!
ホームページ制作のアンドウです。


8月もついに終わってしまいましたね。
学生はまさに長い夏休みが終わってしまい、
天国から地獄の叩き落とされた気分ではないでしょうか?
かつての私がそうでした(笑)
8月最終日になると、
「また来年の夏休みまで1年かぁ・・・」
などと考えては絶望していました。


8月が終わり、今年はなかなか雨が降らなかったなぁと思っていた矢先、
台風が来ています。
Fの事務所はそれはもう立派な古民家なので、
台風の時屋根やらどうにかならないか心配です。


さて、季節の話とは全く関係ないことなのですが、
ホームページを制作し、更新管理等お任せいただいていると、
たまに、
「頼んだ更新が変更されていない」
といった事を聞いたりすることがあります。


そんな連絡を受けた時には、
飛び上がるほどビビりあがりますが、
確認してみるとちゃんと更新、修正されているのです。


こういう場合、まず私たちは
「キャッシュ」を疑います。
おおよそ、そのキャッシュの影響で、
修正前のサイトデータをPCが記憶していて、
それを見てしまっているのが原因なのです。


キャッシュとは、
一度訪れたサイトを2度3度と訪問する際に、
より早く表示させるために、
訪問したサイトデータ等をお使いのPCが記憶するものなのです。
これにより、できるだけストレスなくサイトにアクセス出来るようになるのです。


更新直後など、なかなか反映されないのは、
以前のサイト情報を読みに行っているためで、
特に自分のサイトなどは、おそらく頻繁にアクセスしている事と思います。
ですので、比較的他のサイトよりも自分のサイトキャッシュが溜まりやすく、
「修正完了の連絡きたけど、反映されてないなぁ。」
となっている場合があります。


そんな時は、迷わずF5キーを押し、リロードしてみてください。
簡単な物ならば更新されるはずです。


人間より記憶力のいいPCだから、
便利でもあり時には不便に感じる事もあります。
それを使いこなしてこそ、本当に便利な物なのだと、
日々PC、インターネットに触るものとして感じています。


毎年毎年夏休み最終日に
「来年こそは速攻で宿題終わらす」
と強く心に誓って翌年また同じ誓いを立てていた、私には、キャッシュのキの字も感じませんが、
Fで学んだ事、感じたことはしっかりと忘れないように日々過ごしていこうと思います。


ホームページを修正して、あれ?と思ったら


2016年9月 1日(木)
SSL化でつまづいたこと②

160901.jpg こんにちは。更新管理担当のオカベです。
先週日曜に久しぶりに雨が振りまして急に涼しくなりました!
9月。念願の秋ですがもう2016年あと4ヶ月でおわって終わってしまうわけで
一年あっという間ですね!こわい!
毎日ちゃんと学んだことを活かしながら2016年残りもがんばります。

SSLでつまづいたこと、その2です。
今回はさくらサーバーのSSLで躓いたことです。
弊社管理のお客様でもさくらサーバーを使用されている方は大変多く、
他社管理サーバーで1番作業させていただくことがおおいのでは?と思いますが
ほんとに特殊な部分がおおくて記述ミスでホームページがエラーに!という
こともしばしばあり今回1番勉強なった情報を書かせていただきますφ(..)

http→httpsのリダイレクトでエラー

普通、httpからhttpsへのリダイレクトは

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} Off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

ですか、WordPressなどhttpsにしたのにhttpにリダイレクトされてしまうことがよくあります・・・!
さくらサーバーの場合は下記の記述になります。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP:X-Sakura-Forwarded-For} ^$
RewriteRule ^(.*)$ https://www.example.com/$1 [R=301,L]
</IfModule>

こちらを.htaccessの先頭に記載して頂ければOKです。
主にWordPress環境で遭遇するかとおもいますが参考にしていただけたらとおもいます!

2016年9月 1日(木)
No.2は男性でも女性でもどちらでも大丈夫-売れる戦略会議

初心者で1位を達成
たった43ページのSEO対策で上位表示は完璧 → https://www.web-f.net/seo/

いつも大変お世話になっております。ホームページ制作F株式会社 望月聡です。
毎週1回実践的で参考になることをお送りしております。

会社でNo.2を作りたい。
私の分身を作りたいと様々な事をしてきました。

最近では私の分身が、4人くらい社内に居ますので、
とても楽になりました。

しかし、
1人目の分身を作る時間は10年かかりました。

1人から4人になるまでは、
たった2年で4人の分身が出来ました。

1人分身ができると、
教える人が私含めて2人になる。

教え方を変えれば自然と分身はできる。

分身の術を教える人が増えるからこそ、
会社の底も上がり、安心した人が育っていきます。

4人以上分身がいると感じますが、とりあえず4人と書いておきます。

・No.2は男性社員でなければいけない。という思想で遠回り。

男性でなければ、このような発想が少しありました。

今考えると何時代のことを言っているのか、と
自分を責めたくなります。

パソコンというものが発達して、
力仕事(重労働)ではない仕事が出てきた社会では、
男性と女性を区別する理由がなくなっています。

身体を使う現場仕事は男性が主体ですが、
オフィス内は男性と女性が関係なく活躍できる。

私の会社は気が付くと20人中、女性が16人です。
責任感も強く、細かいことに気がつく。
ふてくされたりせずに活き活きと働いてくれます。

当然、男性も多く入りました。
しかし、中々長く務めてもらえる事が出来ませんでした。

私の会社がまだまだ未熟だからこその原因もあります。

とはいえ、女性がNo.2 No.5まで女性で回っている会社となっております。
男性だからという、概念を捨て、
お互いに信頼して苦手な箇所を補填しあう、
無理のない、より良い会社にしていくと繁栄していく会社と感じております。

女性を応援できる会社で、
離職率を止めると悩みの少ない会社になりました。

No.2は男にする必要がなかった。
教え方を変えるだけでNo.2が分身されていく。

もう少し早く気がつけると、
遠回りの10年がなかった気がしております。

参考にして頂けると幸いです。

今週の嬉しいこと!

Fのスタッフ(安藤)が博報堂からのオファーで10月から転職する事となりました。
そんな、スタッフが社内にいることも嬉しく思います。
広告戦略では大手でも企業でも通用する会社になってきました。

より良い環境とお客様のためになれるように、
私が知っていることは全て教えております。

お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

■プロのPPCの広告の方法
https://www.web-f.net/2016/08/ppcseo.html

■頼りになる先輩になれるよう気をつけたいこと
https://www.web-f.net/2016/08/post-35397.html

■心機一転!おざなりなタスク管理をきちんとする!
https://www.web-f.net/2016/08/post-35398.html

■通販サイトを利用していて思うこと
https://www.web-f.net/2016/08/post-35399.html


毎日16キロあるく続けてます。望月聡の近況↓
https://www.facebook.com/house0529


できることをお力添えさせて頂きますので、
お気軽にご相談頂けると幸いです。

今後とも長いお付き合いをお願いします。
2016-09-01 09.37.16.jpg

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容