個別記事のページです

2016年8月24日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページ制作で一番難しいヘッダーデザイン

こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


最近はAmazonMusicで「仕事がはかどるアンプラグド・ポップス」を聞きながらデザインをしています。
色々なシーンに応じてプレイリストとしてまとめられているので、とてもオススメです。


子供のオムツをamazonで頼むのですが、アマゾンプライムだとお得だと気付いてからずっと入ってて、
先日amazonMusicがあることに気付き感動してずっと聞いています。

ヘッダーデザインで聞く音楽


そして、今月に入ってから大きな会社のデザインを進めているのですが、
やはりヘッダーデザインがとても難しいです。
ヘッダーをみた方に、その会社の魅力がパット見で伝わる必要があります。
そこには、ボタンの配置やキャッチコピーはもちろん、背景、色、魅力をぎゅっと凝縮した言葉、
雰囲気を伝える写真などなど、デザインの全てがはまらないとヘッダーは完成しません。


少なくとも自分は、ホームページ制作で一番難しいのはヘッダーデザインだと思っています。


それ以外は、文章と写真とちょっとしたデザイン力があればたぶん何とかなります。
でも、ヘッダーデザインだけはいくつ作っても何度も躓いてしまう。
もちろん正解はなく、誰も最終的にOKになるデザインは分かりません。


積み上げていくしかないのかもしれません。
本気でお客様の事を考えて考えて追求して追求してやっと出口が見えてくる。
見えない出口をさまよいながら進んでいく時ほど辛いことはないのですが、
デザインがガチっとハマった時の感動があるからこそ、
この仕事を続けられているのだと思います。


唯一仕事を楽しいと思える瞬間です。


いまデザインをさせていただいている会社様も本気でお客様と向き合い逃げずに立ち向かっている姿は、
私たちがお客様のことを追求している本質を探している時と重なる部分があります。


とてもストイックで辛いことも多いのですが、
それを乗り越えた先に成長できた自分がいると思うと、
立ち止まらずに挑み続けたいです。

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ