個別記事のページです

2016年8月 1日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページのデザインは一発勝負

こんにちは!ホームページ制作Fの花宮です!
最近、ホームページを制作していていつも同じ所でつまずいてしまっています。
なぜ前にできていた事が出来なくなったのか。
自分でもどうしていいのかわからないという状況です。

F自体のホームページのクオリティが大幅に上がっている事はあると思います。
最近の制作物を見ていても、よくわかります。
デザインは、望月チェックの前に社員で確認をし合うのですが、
その段階で望月OKが出る寸前の所まで持っていっています。
以前は、望月から言われた事をしてOKという感じだったのですが、
最初の段階からかなり高クオリティです。

そこについていけてない自分がいるのも確かですが、
一番の問題は自分との戦いに負け続けているという事。

ホームページは一発勝負だから1回見た感じで良いイメージを出さないといけない。
花宮のデザインは3,4回見て目が慣れてきたころにいいじゃん!となる傾向にある。

先日、望月から言われた言葉です。
ホームページというより、デザインにおいてとても大事なことだと思います。

デザインに入り込みながらそれを客観視出来るか。
どうしても同じものを何回も何回も見続けていると、
「これでいいんじゃない・・?」「ここ取ってしまった方がいいじゃん・・!」
と変に自分を納得させ楽な方向に逃げてしまいがちです。

自分との勝負に負けた瞬間ですね。
私は文章を考えたり、構成を考えることが苦手です。
だから、ついつい楽な方に逃げてしまうのだと感じています。
それをみんなに正してもらいながら今までやってきました。

これを解決するためには、デザインをする前にラフをとことんまで書くことだと思います。

デザインをする中で客観視できていた自分に戻る。自分を疑う。
いつものダメな自分っぽくなったらいち早くそれに気付くこと。
これを大事にしていこうと思います。
解決できれば、もっと楽しい制作が待っていると思います。

自分との勝負は、どの職種でも起こりうることだと思います。
ホームページには、本当にたくさんの気付きを与えられています。
自分を変える事は、そう安々とできることではないので、
つい前の自分に戻ってしまっている自分がいます。
ほんの少しずつでも成長できるように日々反省していきます!

情報発信というよりは、自分への戒めのブログでした。
日々反省する

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ