個別記事のページです

2016年7月21日(木)
このエントリーをはてなブックマークに追加

特殊清掃の業種では事例を多く出したホームページを制作する

こんにちは、ホームページ制作Fのなかぞのです。
梅雨もあけて雨ばかりの日は少なくなりましたが、
夕方になると雷が突然鳴り出したりするので怯えています・・
今でもこんなに暑いのに8月とかどうなるんだろう・・・と考えるだけで恐ろしいです・・・
そんな夏は暑くて苦しくて私は苦手です・・・

そういえば、去年の夏に私は入社して、それから1年経ちました。
というより、経っていたって感じです。
Fでは時の流れがすごく早く感じます。
濃い日々を過ごしているということでしょうか。
まだまだ学ばなければならないことがたくさんあります・・・!
今まで私が制作した中で一番最新の特殊清掃のホームページ制作についてお話ししたいと思います。
こちらの特殊清掃業者様は遺品整理もしており、遺品整理のサイトの後に特殊清掃も、
ということで制作させていただきました。

特殊清掃という業種は認知度が低く、
作業量によって料金も変わってくるため相場がわかりづらいです。
そのため、いくら「ここがすごいんです!」と言っても
「じゃあ、実際の技術、料金はどうなの?」と疑問を持たれるお客様も多いはずです。
私も料金がいくらかかるんだろう・・と疑問に思っていました。
この疑問を解消するには、事例をどんどん出していくしかありませんでした。
事例が多ければ「これだけ数をこなしてきてるんだから任せてもいい!」
「これだけ綺麗にしてくれてこの料金なんだ」とお客様に伝えることができます。
実際どの状況まで清掃してくれるんだろう・・という疑問も
写真をのせることで、自分の状況に合った事例を見てここまでしてくれるということが分かります。
こちらの特殊清掃業者様は、1滴の血液から一番酷い状態まで幅広い現場を対応してくださいます。
このことをヘッダーで大きく出して、事例もヘッダーに置いて事例ページに飛ばすようにデザインしました。

また、特殊清掃という業種はライバルが少ないですが、
どこも同じようなことを言ってしまっては埋もれてしまいます。
強みを出すために、強みを書き出して見せ方にも工夫して
他とは違うここの業者様ならではのデザインを考えました。
制作中に、何もなかったかのようにお部屋を綺麗にしてくれる
臭いも完全に消してくれると出したかったのになかなかうまく伝わらず
初めは、「いいけどここならではっていうのが足りないかな・・」
とスタッフから言われてすごく悩みました・・!
ですが悩みに悩んだからこそ、納得のいくページができたんだと
制作後、すごく思います!

まだ公開はしておりませんが、公開してからの反響がどうなるのか
私自身すごく楽しみにしています。それくらい気持ちを入れて制作致しました。

私を含め、他のスタッフも1つの案件に対して気持ちを入れて入れて入れまくって
納得の行くホームページを制作しております。
気持ちを入れるというのは正直難しいのですが、ここに頼みたい!と自分でも思えるデザインを
今後も心がけてしていきます。
top_roadtokusyu.jpg

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ