個別記事のページです

2016年7月19日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

制作後、目を皿にするホームページのアクセス解析


こんにちは。制作のしもかわです。
先日、ついに梅雨明け発表されました。


大分は平年より一日早く、去年よりも十一日も早い梅雨明けだそうです。
これからが夏本番と言う事で、でろでろに溶けながら
キーボードを叩き続けることになるかと思うと、絶望すら感じてしまいます。


暑い暑いと思いながら、最近グラフとにらめっこをする日々が増えてきました。
近々、自分が受け持ったサイトが一部公開するということで、
公開後のページアクセスを自分でしっかりと確認できるように
Googleアナリティクスでアクセス解析を目を皿にして見ています。


最近はGoogle検索の結果が地域ごとに異なっていたり、
細分化されて検索結果が表示されるようになってきました。
個人的には便利なのか不便なのか、どちらともいえないのですが、
日本人なら誰でも知っているなどの、圧倒的なブランド力がなく、
全国区を狙う企業様方には厳しい状態です。


例えば整体院のサイトのアクセス解析でサイト訪問者が
どんなワードで検索しているのかを確認してみても、

「整体」などの大きなワードではなく
「股関節痛 治療法」「XX市 整体院」など

検索する側も、キーワードを細分化させて
最も自分に合う整体院のサイトを探しているようです。


da38300d814fe85b5d7a098f56d03720_s.jpg


ビックキーワードで検索上位を目指していくことが悪いことではありません。
ですが、近年のGoogleの動き、
アクセス解析でホームページ閲覧者の動きをよく見て、
一日に一回アクセスされるような小さなキーワードでも
「塵が積もれば山となる」という言葉の通り、
着実にアクセスを伸ばしていくことも大切です。


 


書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ