個別記事のページです

2016年7月15日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページ制作において放っておけないスマホサイト

こんにちは。ホームページ制作Fのたちばなです。
最近暑くなったり寒くなったり忙しく、風邪らしきものをひいてしまいました。
ですがここ数年咳と鼻水が出ていない記録は破られること無く、微熱だけで終わりました。
良かったような悪かったような、でもきつくなかったので良かったです。
皆様も体調管理お気をつけ下さい。


ちなみに最近ハマっているものは玉子と手羽元のお煮付けです。
これをもう何回も繰り返し繰り返し作っています。
今回はどんな味になるのかと作って楽しい、食べて美味しい。寝かせて深まる味。
最高です!!


今日のテーマはホームページ制作においてどんどん必須になってきたスマホサイトについてです。
Googleも、前まではあったら評価しますよという感じでありましたが
スマホサイトがないと良くないですよと正式に発表をしましたね。
これで動き出した方も多いのではないでしょうか。


そこで真っ先に浮上するのが「レスポンシブデザイン」だと思います。
単刀直入に申しますと、弊社はレスポンシブデザインをおすすめしてはいません。
レスポンシブデザインは非常に管理運営が楽で、メリットをあげるととっても魅力的で
攻守共に優れていると思いがちですが大切な「訴求力」に欠けてしまうのです。


弊社では、パソコンサイトとスマホサイトの両サイトを別々に作成して、
閲覧端末のデバイス幅で表示するサイトを切り替える方法で制作を行っています。
両者メリットデメリットありますが、一番の違いは


レスポンシブデザインは「スマホサイトをベースに、パソコン表示用に大きくした」構成
別々に作る方法は、「パソコンサイトをベースにして、スマホ表示用に凝縮した」構成


というところだと思います。

レスポンシブデザインではないスマホサイト

パソコンサイトがとってもあっさりした、必要最低限の情報が載っているような構成であれば
レスポンシブデザインはとっても魅力的で効果的だと思いますが、
伝えたいことや流れを大切にしたい場合は、どちらの良さも最大限に活かせる
別々で作る方法が適しているかもしれませんね!


今日も帰ったら昨晩に仕込んだ手羽元玉子煮が待っているので楽しみです。
三連休しっかり休んで、来週も頑張ります!

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ