個別記事のページです

2016年7月 1日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

価格?ページ数?納期?ホームページ制作会社の選び方

こんにちは!ホームページ制作Fのたちばなです。


今日はホームページ制作会社の選び方を、業者目線で書いてみたいと思います。
皆様は、何かにお金を払う時何を基準にしますか?
私は真っ先に、安さにを重視してしまうタイプです。
安くていいものを探すのが楽しいんです!
まったく同じペンがA店とB店にあったら、安い方を選択します。
「安くていいもの」を探すのは、人類の9割がしていることだと思います。


ですが、ホームページはどうでしょうか。
"ホームページ"とはおもしろいもので、自力で無料ででも、
業者に5万円払ってもでも500万円払ってもホームページはできてしまうものです。
相場が非常に幅広く、安くて何が悪いのか、高くて何がいいのか、
騙されないためには?本当のこと言っている業者はどこ?と
暗中模索のようになっている方もたくさん見受けられます。


その中でまず明確にしていただきたいのが、
・○○のようなデザインで○ページ
・予算は○○円でスマホサイトまで
・リキッドデザインで
・かっこいい感じで、外国人の素材を使って
などという小手先の希望ではなく。


・ホームページを作る目的
ただひとつです!


カッコいいサイトも、○ページも、リキッドデザインも、できても反響がなければ
売れなければ意味が無いのです。
ホームページは自分でインターネットで開いて楽しむ、自己満足で作るものではないですよね。


売上を上げたいのであれば商品に対する想い、こだわり、経営者の今までの軌跡、
店主の人柄、商品をよく見せる構成が必要です。
それなのに、カッコいいだけのサイトを持っても意味が無いわけです。
会社名で検索してそのホームページがヒットして何をしているかが伝わればいいだけが目的のサイトに、
深い深いこだわりや製造工程、代表の熱い想いは必要ないのです。


私たちはまずホームページを持つ目的をお伺いして、
それからその目標を達成するには何が必要か、制作費はいくら必要かという観点で
お見積りをし、「ホームページを作る」ではなく、そのまだまだ先の「達成したい目標」に向かって一心に制作をしています。
「○○のようなデザインで○ページでいくらですか?」「この資料を見て見積りください」というご質問に
全く答えることができない理由もここにあります。目標がないところに価格はつけれません。


実は、「○○のようなデザインで○ページ」という注文を受けてその通りに作るのはとても簡単です。
結果が出なくても「言われた通りにしました」の一点張りで逃げれるという絶大なる保険があるからです。


ホームページ業者を探す時は、業者の実績を見るのもどこまでしてくれるのかを明確にするのももちろん大切ですが、
まずはご自身が「ホームページを持つことの目的」を明確にして、
それを達成してくれそうな、責任感のある業者を選択されるのがいいのではないでしょうか。


正解のない、実体のないものだからこそ、信頼のできる人間、業者をお選びください。
参考になりますと嬉しいです!

20160701.jpg

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ