個別記事のページです

2016年6月17日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

売れないお客様がいた場合

ホームページ制作F望月 聡です。

納品したお客様から、
売れゆきがあまり良くないというメールが土曜日にきました。

いつもですが、
この一言には、もうビビり上がります。

内容は、
2%の成約率があるけど、
リニューアル前と変わっていない。
少し反応が落ちた気がする。

居てもたってもいられなくなり、
私が日曜日に出勤して、原因調査の解明をする。

原因がわかったので、
ひと安心する→月曜日から私を含めて4人の特別班を作り。

1週間売れるようにひたすら売れるようにデザイン変更。

売れるためには、色々なことをチャレンジして、
泥臭くデザインをして、再チャレンジすれば売れるんです。

売れなかったのは、私達のせいなので、
お客様には頂いているお金で無償対応。
儲かればくれるはずだから儲かったら貰えばいいんです。

デザインをやり直すだけで、売れるんですからやるしかない。
私達の仕事は重要な仕事だといつも感じます。

たまにある。売れない場合は、全力でデザインを何度もやり直す。
全力ですれば、早いうちに売れるデザインまで行き着きます。

より良い売れるホームページを提供すれば、
お客様も幸せになるので何度でもチャレンジしていきます。

今回も出口が見つかり良かったと思える週でした。

責任を果たす、逃げない。

このときこそが、私の真骨頂の気がします。

売れれば平和な日が続くので売れることが一番楽ですね。

2016-06-17 10.45.54.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ