個別記事のページです

2016年5月11日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

集中力を持続するために


こんにちは。

制作担当のしもかわです。


大型連休が終わり、週の中日となりました。

連休明けに加えて雨や曇りの日が続いたからなのか、

昨日から今日に掛けて体調が崩れてしまいパソコン画面を見るだけでも辛い状態です。

それに伴い集中力も続かない...

というわけで、なるべく集中力を高めるための工夫を2つしていこうと思います。


・睡眠をできるだけ6時間以上とること


集中力を出すためには、脳のコンディションをベストにしておくことが大切なので

まずは、睡眠をしっかりととることを気を付けていきたいです。

以前は7時間以上の睡眠をとっていたのですが、

いつの間にか5時間以下の睡眠時間になっていたことに気が付きました。


目にクマができるのも、パソコン画面を見ると目が痛いのも、

睡眠時間が少なくなってしまっていたからなのでしょう。

今後は5分だけでも長く睡眠時間がとれるように気を付けていきたいところです。


・こまめに小休憩をとること


作業中、集中力が続いている時はずっと休憩を取らなくてもいいほどに頑張れるのですが、

急に集中力が切れてしまい、私の場合は何も手につかなくなるという状況に陥ることも少なくありません。

集中力が続いていた反動だから仕方がないのかな、と思ってしまいますが、

このまま集中できないままだと仕事にはなりませんので、

これからは5~10分程度の休憩をできるだけとって集中力の持続を心がけていきたいと思います。


頑張って集中しようとしても、集中力は出てこない上に、

頑張ろうとして頑張って体調を崩してしまっては元も子もないので、

今後は少しずつ自分を労わりながらも仕事の速度を保てるように努力をしていきます!


shimo.jpg


書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ