個別記事のページです

2016年4月17日(日)
このエントリーをはてなブックマークに追加

販促費に使える助成金

いつも大変お世話になっております。ホームページ制作F株式会社 望月聡です。

地震の騒動でご心配をお掛けしております。
私たちは皆無事です。事務所の古民家の倒壊の方が心配でしたが、事務所も無事でなによりです。

本日は良い助成金情報を持ってきました。

人材活用ですと100万円。
販路拡大ですと50万円出る助成金を持ってきました。

◆補助対象者
・卸売業・小売業 従業員の数  5人以下
・サービス業   従業員の数  5人以下
・宿泊業     従業員の数 20人以下
・製造業その他  従業員の数 20人以下

書類の作成は、
商工会議所の方がしっかりと教えてくれます。

◆どのような場合に出るのか

1.広告宣伝
2.集客力を高めるための店舗改装(外注費)
3.展示会・商談会への出展(展示会等出展費)
4.商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更(開発費)

ホームページ制作費用にも使うことができます。

さらには、既存のホームページにもっと多くのアクセスを呼ぶために、
SEO対策やPPC広告にも使えますので、
これを利用して売上を上げる基盤を作ることもできます。


集客に絡めば大丈夫ですので、
チラシやパンフレットや店舗の看板や内装などにも使えます。

応募して採択されれば、
大きな売上がリスクを減らして実施することができます。

さらには、
求人ページの作成で補助金申請をすること、
雇用の増加させる取り組みとなり100万円のホームページ制作費用ももらえると感じます。


◆補助率・補助額
・補助率 補助対象経費の2/3以内
・補助額 上限50万円
*ただし、
(1)①雇用を増加させる取り組み、
   ②買い物弱者対策に取り組む事業者、
   ③海外展開に取り組む事業者については、補助上限額が100万円


5月13日迄となります。
申請で協力できることはさせて頂きます。

この制度を利用されてください。

詳細は下記に書いております。

スタッフも楽しいことを書いています。

■自分の弱さに気付けるということ

■説明をすることについて考える

■Fで働くスタッフ紹介

■Fに入社して感じる先輩の頼もしさ


20160417.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ