個別記事のページです

2016年4月 8日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

無限ではない新規顧客数

いつも大変お世話になっております。ホームページ制作F株式会社 望月聡です。

本日も参考になるお話を持ってきました。

東京だけは別の国であるというデータが発表されました。

・マイカー数
・インターネットの検索数
・ITや勉強系

このデータからわかることは、
地方は東京のやり方をまねしても、
意味がないことが多いということです。

比較対象の少ない短絡的なデータですので、
どこまで別の国なのかというのは分かりませんが

東京で流行っているものを取り入れても、
東京以外では通用しないということが多いのはこの理由です。

日本らしい経営を理解するためには、
東京を除いた地域での考え方をしておいた方が、
迷いも少なく、倒産するリスクがかなり少なくなります。

新規顧客数は無限ではない。
私は昔から、新規のお客様の仕事量は2対8でしてきました。

2割が新規のお客様、8割は既存のお客様です。

新規の2割のお客様の売り上げは、
頭の中ではカウントしていません。

今年の利益も、売り上げも、
既存のお客様からもらったものでしか、
頭の中でカウントをしないようにしています。

そうすると、
会社の力がわかります。
愛されているのか、愛されていないのか。

原因は何なのか、
既存から愛されていれば、
来年も同じくらいの仕事は来ます。

もう少し頼まれるためには、
お客様に何をしなければいけないのか。

お客様を大切にするためには、
私たちも進化をしなければいけません。
終わりが見えなくなり毎日努力をします。

新規のお客様を見ているのでしたら、
今のままでも十分戦っていけると感じます。

しかし、既存のお客様が喜んでくれると、
新規のお客様を連れてきてくれます。

結局新規の営業をしなくてよくなるんです。

その連れてきたお客様を不幸せにすると、
既存のお客様も離れていきますので、
もっと新規のお客様を幸せにしないといけなくなる。

なんとも、
ハードルが高くなり、悪循環ですが、
人間性の成長のために企業をして、
人に迷惑をかけないために生きている。

お客様の幸せを作り続ければ、
倒産することはない企業になります。

既存のお客様が成長すると、
社内も成長しなければ、お客様と付き合うことができません。

■さらに内部から綺麗になっていく。

たまにですが、
ホームページを作る上で

・顔を出したくない。
・スタッフが全員顔出しNGという方がいます。

誰にお金をもらっているのかわかっていない結果だと思います。

お客様が安心して頼める企業。
顔を見ないで依頼は起きにくいです。

とはいえ、
顔を出しても出さなくてもいいんです。
しかし、気持ちの中で出したくないと言っている段階で、
自分だけが幸せになろうとしている。

人にされて嫌なことをしていると、
知らずのうちに自分にも同じことを周りからされている。

今周りにいる人たちが、自分の鏡なんです。

鏡の中の自分が変われば、鏡に映る人たちは変わる。

単純な人生です。

心構えだけでも、
大きな変化が周りに起きますので
楽しく楽な人生を歩んでいけるお手伝いをしていきます。

一緒に成長できればと思っています。
今後とも長いお付き合いをお願いします。

スタッフも楽しいことを書いています。

■その場の雰囲気や空気感ってやっぱり大切なんですかね

Fに席替えが多い理由

最近のFの新人さんがすごい

お客様に直接ヒアリングして見えてくること

■自分に嘘をつかないことが残業をなくす


いつもお読み頂きありがとうございます。
少しでもお役に立てれば幸いです。

ご相談はお気軽にお待ちしております。

2016-04-08-15.58.jpg

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ