個別記事のページです

2016年4月 1日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のFの新人さんがすごい

こんにちは、ホームページ制作Fのたちばなです。


思い返すとちょうど3年前のこの日、私はFの門をくぐりました。
当時の私のメンタルは我ながら最強で、どうダメ出しされても否定されても怒られても
「私は今まだ何も持っていない、失うものはない、全て学びだ。」
という信念の元、入社から2年くらいは、半年に一度必ず疲れで高熱で寝込むほど
がむしゃらに取り組みました。


一見すごいことのようですがよくよく考えると、それができたのは
「私にはできない、私はできなくて当たり前」という自分に対する意識の低さが
根底にあったからだと、最近の新人さんを見て気付きました。
当時はそれが最高でそれ以上ない形の、最高の新人だと信じ込んでいたのですが・・・・・


まず自分に新人さんがつくと、
"新人さんだからもちろんできないし、教える手間があるから自分の仕事も進まない"
というのが基本だと思っていました。
当時の私ももちろん、F全体を見てもずっとそうでした。


でもそれが最近は間違いなく変わってきています。

・抽象的なアドバイスでも自分で考えて形になっている
・答えを求めるわけではなく自分で考えてYESかNOかで答えれるデザインや質問をくれる
・雑務の多い私の仕事を取ってくれる
・自らお客様と連携を取って仕事を円滑に進めている
・無理をしない

と、"新人さん"の常識を覆すことが起きています。


これらの新人さんに共通することは、振られた作業に対して私が心の拠り所にしていた
「私にはできない」という潜在意識がないことが大きいと感じます。
もちろん、経験不足で明らかにできないことはありますが、お願いする仕事は先輩が、
できる!乗り越えて欲しい!と判断したものばかりなので
「できなくて当たり前」と思い込んで取り組むのとそうでないのとは、出来上がりにも雲泥の差が出るのも納得です。
自分を信じるって大事なんですね。


前まで、良い新人さんが入ってきたとしてもなかなか続けてもらうのが難しい社内環境でしたが
自分のペースで自分らしく仕事ができていると思うので、Fも良くなっているなあと感じます。


桜が咲き始めましたね!
Fのお花見ももうすぐ。とっても楽しみです!
桜の参考写真

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ