個別記事のページです

2016年1月20日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページにのせる文章の書き方

文章の書き方


ホームページにのせる文章は、ありきたりなものでは見た方に伝わらない、
魅力のないものになってしまいます。


過去の経験や体験談を元に、
今の仕事に対する想いや、お客様に伝えたいことなどを書いていくと
伝わる文章が作りやすいと思います。


なぜその仕事を始めたのか?きっかけは何だったのか?仕事の原点は何なのか?
この問いかけに自分の過去を振り返りながら答えていくと、
本当にお客様に伝えたい想いが文章として書けてきます。


仕事や人生もそうだと思いますが、谷があり山があります。
深さは人によって違いますが、絶対にあるものだと思います。


ホームページでは良い事だけを言っても面白くなく共感もなく信頼もされません。
今まで生きてきて人生の谷底はいつだったのか?
それはどうやって乗り越えたのか?
それを今の仕事につなげていくことで、面白い文章になるのではないでしょうか。


そうやって自分の過去を紐解いていくことで、
お客様やスタッフや周りの人たちに伝えたい想いが
文章としてポンポン出てくると思います。


今の仕事とも色々とつながってきますよね!
文章の書き方として、参考にしていただければ幸いです。


書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ