個別記事のページです

2016年1月29日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Fではお話を伺うことから始まります。

ホームページを作るには、そのお客様のことを理解して全てを伝えなければいけません。
ですので、お見積りのご連絡をいただいた時は、お客様にいろいろとお話を伺っています。

「普通のことを今まで続けてきただけで、うちはそんなすごい会社じゃないよ。」
お話を伺うと、そのように仰る方も多くおられます。

しかし、よくよく話を聞いていくと、うん十年以上の歴史があるだとか、
リピートや紹介が多い、この方法は他とはちょっと違うなど色々と出てきます。

ご本人は普段から当たり前にやられていることなので、
特別なことと気づいていないことも結構あります。

今までホームページに頼らずに続けられてきたのは
偶然ではなく、それだけのことをやってきた会社だからこそ続いています。

お客様に愛されている理由、仕事やお客様に対する思いなどなど
ヒアリングしながら見つけていきます。

お見積りでスタッフが伺い、その後、弊社の代表がスカイプでさらにお話を伺う。
更には、取材・現場体験をして、その会社について、とことん理解を深めていきます。

制作に入る場合も、担当者は製作前に徹底的に把握して、
理解した上でデザインしていきます。
把握ができるまで制作に入ることは許されません。

ここまでやるからこそ、ホームページで伝えることができます。

弊社にお問い合わせしてくださるお客様は業種も規模も様々です。
そんなお客様にしっかりとお話を伺い、理解するためには
ヒアリングがとても重要です。

打ち合わせ風景

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ