個別記事のページです

2015年12月 2日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせの質を上げるホームページの作り方

お問い合わせの質を上げるためには、
ホームページにこれまで過去やってきたことを書く必要があります。
書けば書くほどお客様からのお問い合わせの質は上がり、
来てほしいお客様だけを集めることができます。

ただ、そのかわりお問い合わせの数は少なくなります。
ホームページを見てお客様があなたのことを理解して
いま依頼するべきなのかどうか判断できるようになるからです。

書いていないうやむやにしているホームページほど、
お問い合わせの数は多いですがその分対応の時間が増え、
本当にしないといけない仕事に時間をかけれなくなります。

書くべきことを書いていないホームページでは、
ブランド力を上げることは出来ません。

それで売り上げが上がっていたとしても、
その次のステージにはいけないと考えております。

本日来ていただいたお客様も、
どこまでホームページで出すのか迷われておりました。

ここはバランスが重要なのですが、
しっかりとホームページで伝えることで、
いまお客様にならなくても、
5年後10年後に頼んでもらえるようになります。

しかし、お問い合わせがあり、
そこで断ってしまう(お客様になってほしくない人は切る)と、
今後その人がお客様になってくれる可能性は減ります。

必ずその人にはその人のタイミングがありますので、
しっかりとホームページで伝えておくことで、
将来の資産になっていきます。

仕事しています

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ