個別記事のページです

2015年12月 4日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

白地の背景をIllustratorで簡単に透過する

写真の切り抜きはIllustratorではなく、Photoshopで行なうのが定番だと思います。
でも仮置きの際や小さいものの時、Photoshopを通して切り抜きを行い、
jpgファイルをpngファイルに変換するのは結構骨が折れるものです。
※わかりやすく背景をグレーにしています。

PC0001.jpg

このまま下に見出しを敷きたい時、そのまま敷くともちろん、
PC0002.jpg
こうなります。背景が白いから当然ですよね。
そういう時は、画像を選択し、アピアランスパネルで透明度の種類を通常から、「比較(暗)」に変更します。
PC0004.png

そうすると、白い部分が透過されます!
PC0003.jpg
↓特に薄い単色の背景の時、とても重宝します!
PC0005.jpg
真っ黒ではない分、少し下に敷いたものが透けていますが小さい箇所や、仮置きの部分には十分使えると思います。
しかし、背景だけでなく画像の中の白い部分全て透過してしまいますのでご注意ください。
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ