個別記事のページです

2015年9月11日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

LightRoomで金属の質感を出す画像補正

金属の質感を出すためには、コントラストとメリハリが必要になってきます。
そこで、LightRoomを使って画像を補正してみようと思います。

補正前の画像

まずは基本設定は

「色温度」と「色かぶり補正」をマイナスの値に。
画像が暗いようでしたら、露光量をアップ。
コントラストはキツ目に。
ハイライトやシャドウなどもより明るく、より暗くなるように調整。
明瞭度もハッキリとさせる。

というようにメリハリがつくようにするのと
金属っぽい冷たさがでるように調整します。

基本補正後

次にスポット修正でゴミや汚れを取り除きます。

スポット補正後

最後にシャープを強めにかけて、ノイズ軽減で調整すれば完成です。

完成画像

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ