個別記事のページです

2015年5月29日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Lightroomを使って大量の写真の容量を軽くする方法

最近のデジカメは画素数が上がっており、容量も大きくなってきています。
たくさんの写真を撮るとすぐに1GBを超えてしまうこともよくあると思います。
弊社では撮影用に一眼レフのデジカメを使っているため、写真のデータがかなり重くなってしまいます。
そこで、Lightroomというソフトを使って簡単に写真のサイズ調整を行い、容量を軽くする方法を紹介します。
ライトルームから読み込みを選ぶ
Lightroomを立ち上げたら、まずは軽くしたい写真を読み込まないといけません。
左下の「読み込み」を選択します。
写真の読み込み方法
次に、写真を入れているフォルダを選択し、右下の「読み込み」を選択します。
これで、Lightroomに写真を取り込むことが出来ました。
書き出し選択
全ての写真を選択し、左下の書き出しを選択します。
書き出しダイアログ
「書き出し場所」は別にフォルダを作って保存しておくと良いと思います。
「ファイル設定」のカラースペースは「sRGB」にしておりますが、
ホームページ用で使うためこの設定にしております。
任意で選択してください。
「画像のサイズ調整」の「幅と高さ」で任意の数字を入れてください。
あまり大きすぎても重くなってしまうので、1500pxぐらいがちょうど良いと思います。
後は、一番下の「書き出し」を選択すれば自動的に全ての写真のサイズを調整してくれます。
簡単にできるので、ぜひご活用ください!

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ