個別記事のページです

2014年12月28日(日)
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートオブジェクトで荒れない写真編集

写真
写真の大きさをphotoshopで編集する時、一度縮小してしまった写真を
再び拡大する時、、、
縮小しました

拡大した画像
画像が荒れてしまいます、、、
よく画像の大きさを変える必要がある!という場合には
「スマートオブジェクト」という便利な機能がおすすめです。

スマートオブジェクト
まず、レイヤーを右クリックして、「スマートオブジェクトに変換」をクリックします。

スマートオブジェクト
右下に白と黒の四角のアイコンが表示されたら、スマートオブジェクトに変換されています。

拡大縮小しても荒れません
上記の画像は、自由変形ツールで拡大縮小を繰り返した画像です。
このように、スマートオブジェクトは何度拡大縮小しても画像が荒れることがありません!

ちなみに、スマートオブジェクト化した画像を編集する場合は、そのままでは編集できませんが、
レイヤーのサムネイルをダブルクリックすると編集データとして編集することができます。
データを保存すれば、スマートオブジェクトにも反映されます。


ただ、スマートオブジェクトは便利な機能ですが、
あまり使いすぎるとデータが重くなるので、ご注意ください!

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ