個別記事のページです

2014年10月14日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

アピアランスについて考えてみました

最近、先輩にアピランスを活用してデザインする事を教えてもらいました。

しかし、なかなか自分の思っているようにいかないのです。

そこで今回私なりに色々情報を見てちょっと面白いと思ったことを書いてみます。



まずはこちらの文字

大分のロゴ



アピアランスのパネルは以下のようになっています。

アピアランスパネル

文字の塗りを「無し」にした後に
アピアランスの塗りを追加し、その下に2色の線を幅を変えて追加しました。
上に書いてある者から順にオブジェクトが重なっているわけですね。


また、アピアランスパネルの中で効果をかけることが出来るのですが
文字に先程と同じような塗りと線を加えた後
その下にもう一つ塗りを黒出追加しました。
その黒の塗りを効果→形状に変換→長方形にしました。
そしてさらに「角を丸くする」も適用させました。
ooitacityのロゴ

アピアランスパネルはこのような感じです。
アピアランスパネル

アピアランスパネルで効果を付け加えると
中の文字を打ち変えて文字数が変わっても
自動的に黒い四角は大きさを変えてくれるのです!

アピアランスは使い方次第で作業が本当に簡単になるようです。
まだまだ初歩の段階の話ですがまたしっかりと勉強したいと思います!

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ