個別記事のページです

2013年3月25日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

いざ頼む時の気持ちになると・・・

ホームページ制作F田崎です。
現在、特殊清掃のサイトを制作しております。

トップページのヘッダーにおいて2案出たのですが、
本日はその2つに対して社内で討論しました。

memoihin.jpg

一つ目の文字に白ふちがないデザインと

二つ目の文字に白ふちがあるデザイン


初見の印象では、ほぼ全員が白ふちがある方が
よいという意見でした。

ですが、突然の知らせを受け、
連絡を取っていなかった親戚の死を知らされた時、

ひどい臭いで、近所からのクレームもたくさん出て、
どうにかして解決しなければならない状況の時

その時の思いになってみたらどうなのか?


一つ目の方が誠実に、親身に対応してくれそうな気が
するのではないだろうか

しかも、こちらの会社は目も当てられないような現場を
4万円で解決してくれる会社です。
二つ目の方では、大規模なリフォームまでして、
記載している金額が疑わしくなりはしないだろうか


サイトを見に来るお客様のことを考えると、
一つ目の白ふちがないデザインの方がよいのではないか
という意見が多くなりました。

見た目がよければいいというわけではないことは
いろいろなホームページを見て実感してきていますが、
今回の違いはすごく難しいところでした。

本当に頼む時の気持ちになることの大切さを
改めて感じた話し合いでした。

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ